大塚 愛 裏 拍手。 大塚 愛 裏 拍手

悪い気を払うという良い行為らしい そもそもこの曲の不思議なところは、タイトルである「プラネタリウム」という言葉が曲中で一度も出て来ない点にある
こうした動画で聞き比べてみると、 やはりソックリなのだ…仮にもしこれが本当ならば、応援歌を組み合わせて別の曲を作ってしまう大塚愛のセンスには思わず笑ってしまうほど驚かされる 大塚愛は後日子の話を聞いて、元彼が来てくれたと感激をしていたそうです
一説にこれは「 呪いの動作」とも呼ばれており、 相手を殺したい時にするものだとされている 話の内容としても「番組終了後に視聴者からの抗議で発覚した」とか「収録中に幽霊を見つけたスタッフが悲鳴をあげたため気付いた」など…語り手によってまちまちだ
逆拍手の話をもう少し続けるが、この動きは手話でもあまり宜しくない意味を持っているようで…相手に対して「 死ね」と告げる非礼な行為だとか 今まで出してきたバのようにラブラブソングではないのは確かで、すごくサラリとした、『』に近いと言えば近い、ちょっと中性的なナンバーですね
ある説によると、水死体の霊が誰かを引きずり、その喜びを表現するのに手を叩いて表現しようとしたが、手のひらだとぶくぶくに膨張しているので、極めて肉厚の薄い手の甲で喜びを表現したとか もちろんガセですので動画もありません! プラネタリウムという曲は 私が学生時代に、薄暗い時間にね一人で 公園行って 公園で寝転がって空見てたら 急にどっかから花火が上がって 祭りか何かやってたんでしょうね 空が、花火と星に包まれて めちゃくちゃ綺麗で印象に残っていたので それを歌にしたんですけど でも私 この曲 あんまり好きじゃないねん 笑 そんなポケットみたいに深い気持ち?で作ってないし なんも考えずに 「ただ作った」曲だから そんなに好きではないんだと思う~ 笑 だけどファンの皆さんがこの曲気に入ってくださってるので ファンのためにもこの曲はずっと歌い続けていきたいですね
都市傳說的真實性固然可議,但口耳相傳便是一種文化,即便不一定是真的,也寧可信其有,不要隨便嘗試這個詭異的動作啊 そして古いところでは、 松田聖子がスタジオで生コーラスをした際にも「出た」という噂があるのだ
近いと言われている「」は一夏の切ない恋愛を歌ったような曲です これは死者がやるもの 生きている人が生きている人に向かってやると 相手を呪う行為になるんだとか
そして、逆拍手には「早くこっちに来い」という意味があるということでしたが、手話について調べてみましたが、 手の甲をつけるという動作は「反対」を示すものです これは見える人と見えない人がいるためと説明されますが、そんな理屈では説明になりません
歌詞の中にも「行きたいよ君のところへ」など意味深な言葉が多く使用されています。 このことから、後付のよくある都市伝説のパターンである可能性が高いです。 ガセネタを流した人物は霊感の強い方で 見える方なんだと思いますよ。 Mステでプラネタリウムを歌っている 大塚愛さんの映像がこの前 流れましたが 全く そのような怖い人物など居ませんでしたよ。 いわゆる心霊現象的な話なのだが、その手のマニアの中ではその 幽霊こそが大塚愛の元カレ…つまりプラネタリウムの歌詞に書かれている「 死んだはずの恋人」ではないかと噂されているのだ。 だが一部の都市伝説では、この逆拍手のことを「 ハカソヤ」と呼ぶ。 彼女「子供が困っているから助けてあげたほうがいいんじゃないの?」 彼氏「よく見ると手の振り方がおかしい。 歌詞をよく読んでみると確かに誰かに逢いたい との意思が感じられますので 亡くなった元カレに向けて作られた曲だと 言われても否めませんね。 仮に都市伝説の言う通り、プラネタリウムが大塚愛の思い出をベースにした歌で、Mステに現れた幽霊が 彼女の恋人だとしたら… なぜ、そんな不吉な行為である「 逆拍手」をする必要があったのか? Sponsored Link 「勝手に歌にしやがって」という恨みから来た行為?あるいはもっと、別の巨大な何かが…しかし真相は闇の中である。 以上の2つが有名な話ですが、Mステに出た幽霊は、逆拍手をしなければいけないという決まりごとでもあるんでしょうか。
34