ジンガ 女王。 ンジンガ女王は民族の英雄かそれとも悪女か?

さらには殺した 村人の血を若返りの薬として飲みました 彼女はまた、1647年にポルトガル軍の完全なルートで彼女の軍隊(軍の連合)を率いて、1657年に植民地の権力との平和条約に署名する前に、中央アフリカのポルトガルの首都を包囲した強力な戦士でもありました
知事はンジンガに椅子を提供することを拒否した 1663年にンジンガは亡くなることになる
ポルトガルとの会談から2年後の1624年、ムバンディは死去 」 私は、色々と欠け落ちて、すっかりと細くなってしまった自身の腕の袖をまくりあげた
ジンガの残虐で色情狂な性格は70代まで続いたらしいが、晩年はに改宗してハーレムも1人を残して解散 本人の意思に関係なく、風評によって真相を捻じ曲げられたものの深度を指す
そしてその後、兄と兄の一族を暗殺すると王位について実権を握ると、停戦合意の条件であった奴隷の供給を止めるとそのままゲリラ戦を繰り広げ、ポルトガルと最後まで争い、最晩年には、ポルトガル自身の国力の低下もあり、対等な平和条約の締結に成功した
93 17