大久保 海 璃。 青信号の横断歩道で死亡事故 執行猶予つきの定型判決に遺族の怒り(柳原三佳)

こんな事故はあってはいけないと強く思っています。
日本では今、これがあたりまえの「判例」となっているのです。 『明日は判決です。 事故の状況、また判決の内容については、上記記事に書いた通りですが、被害者は2人とも青信号に従って横断歩道を渡っていました。 しかし、横断歩道上の右左折巻き込み事故は、上記2件の判決を見てもわかる通り、他の過失運転致死事案と比較して「重いとは言えない」と、執行猶予付きの判決を下されるのが慣例となっており、本来なら被害者の味方のはずの検察も控訴することはほとんどないようです。 もういい加減に目をさましていただきたいものです。 けれど控訴を求めるつもりです。 坂田さん、大久保さん、双方の遺族から寄せられた、名古屋地検、東京地検による主な説明内容を抜粋します。 この説明を聞いた坂田さん夫妻は、涙を流しながら検察にこう抗議したといいます。 海と大地と炙り焼 海炎 大久保店 関連ランキング:居酒屋 京成大久保駅. 4日午前7時55分ごろ、東京都港区虎ノ門1の交差点で、横断歩道を 渡っていた近くに住む小学生、大久保海璃(かいり)さん(8)が 左折してきたワゴン車にはねられた。
」と綴っている 出典: 左折で巻き込んだという事なので、確認せずに交差点を曲がった のが原因のようです
「正直言って、加害者の顔など見たくはありません ただでさえ苦しい遺族に追い打ちをかけるような判決が後を絶たない現状に、私はなんとか風穴を開けたいと思います」 <関連サイト> サッカーが好きだった海璃くん(遺族提供). 事故車両や住所から考えて、金井彰規容疑者、東京の西、日野市から、 港区虎ノ門まで仕事で来ていた可能性が高そうです
2月5日の記事を読ませて頂きました おそらく金井彰規容疑者 相当なスピードを出していたのでしょう
2位と1打差で見事に優勝を決めた 「私の娘が青信号の横断歩道上で被害に遭った18年前から、何も変わっていないことに愕然としています
この日の検察でのやり取りは、栄子さんのブログに詳しく掲載されています SNS等も御確認です
46