イリジウム 棒 被曝 事件。 [エジプト] 線源による被曝で2名死亡

しかも結果的に指を切断してるし。

医師Kが、かつての同僚で中毒情報センター上級医の医師Lに相談したところ、医師Lは保健当局の医師Jからも相談を受けていたことが分かる。

2015年4月17日の記事で、こんな事件があった。

メキシコで、工業用の強力な放射性物質が何者かに盗まれました。

会社の多くがラジウムの危険性を隠蔽し、危険な仕事であることをわかった上で、女性達を働かせていたことが明らかになったのです。

2)検査装置の形状など 装置は円筒形(直径27cmx長さ40cm、重量22kg)で、3,700億ベクレルのイリジウム-192が入っています。

死亡した4人の葬儀の際には、遺体が高濃度に汚染されているとして阻止しようとする暴徒を排除しながら行わなければならなかった。

千葉市の被曝事故は1971年9月に発生。

ちなみに、致死量は10グレイ以上とされていますが、これは全身に浴びた場合の数値。

起き上がれないほどの酷い貧血と倦怠感の末に亡くなっていく人。

77 29