レプロ ナイザー 7d。 レプロナイザー4Dと7Dを比べてみました(^^)【2】:2020年12月25日|ワタイ(Watai)のブログ|ホットペッパービューティー

販売元が「バイオプログラミング公式」か「ZERO CLUB」になっているかどうか、確認しましょう。

もちろん普段使っていた4Dの仕上がりもかなり素晴らしいんですが、、 7Dだとなんだろう・・ 1本1本ふわっとした感じがあるのに毛先はしっかりまとまってる感じ・・かな。

しかしこの時点でも他のドライヤーにはない潤いとツヤをだせた。

大切に使用いたします。

余談ですが、ある時ペットのダックスをシャンプーした後にこのドライヤーで乾かしたら綺麗にフワフワになりました! しかしレプロナイザーはとても単純で「 数字が上がれば上がるほど仕上がりが良くなる」というつくりになっています。

3
それは下記の通りです。 助かります。 ナノケアの方がレプロナイザーより軽い。 レプロナイザーシリーズとは? レプロナイザーシリーズには 2D plus・3D plus・4D plusと今回の新作 7D plusと続いており、新作に連れて数字が上がっていると思いきや、この数字はリュミエリーナの バイオプログラミング技術のレベルを表しているそうです。 一度電源のボタンを入れ、1〜3の風量を選ぶと風が出てくる設計になっています。 ただ、毛先はヘアアイロンの方が断然まとまります。 レプロナイザーの公式HPがひたすら怪しい まず、バイオプログラミングの公式HP見に行ったら、絶対こう思うよね? しかも、"バイオプログラミングレベル"だの"P(美の力)値"だの、読めば読むほど、奇怪で、全然意味がわからない!! そりぁ、レプロナイザーって、怪しい、胡散臭いっていう評判になってあたりまえだよねー。 違うのはバイオプログラミングのレベルとボディの色くらいですので、 レプロナイザーはバイオプログラミングが全てといっても過言ではありません。
50