エクスセンス。 【EXSENCE(エクスセンス)】前モデルからマイナス20g。シマノのシーバス専用機ハイエンドモデルが待望のフルリニューアル

多種多彩なルアーやテクニック、フィールドに対応できる高い順応性。

2ポンドもありますから、強い負荷が掛かってもじゅうぶん耐えられるはずです。

0というローギアは自分の釣りにピッタリのスペックです。 しかしここでもロッドの本領が発揮された。 ラピッドファイアドラグ ラピッドファイアドラグとは、ドラブノブの回転数に対するドラグ力の変化が大きく、少しの操作でドラグ設定を大きく変更できる機能です。 ボディには軽量かつ剛性が高いマグネシウムが使用されているため、軽量でありながらもカッチリとした質感と金属ボディ特有のカチッとした極上の巻き心地が魅力的です。 「マイクロモジュールギア」は、巻き感に関わってくる機能であるため2つのリールを巻き比べてみると違いはよくわかるでしょう。 ットがあります。 こうした部分により力を入れたということは、いままで以上にシーバスに特化したリールになったと言えます。 ハンドル1回転あたりの巻き取り長さは73cmとローギアタイプであることも特徴です。 ディスタンスと左右のアキュラシーが求められるシチュエーションだ。 継数は2本で、仕舞寸法は138. パワーのある魚をいとも簡単に瀬から引きはがしてしまうポテンシャルは、以前のスパイラルXとは明らかに違っていた。
37 67