おっぱい 盗撮。 萌えた体験談 <企画物AVに出まくることになった妻 3(ビーチでおっぱい盗撮編 1)>

FKKとは「フライ・ケルパー・クルトゥア」という独語の略で、直訳すれば「自由肉体文化」だ。 そのため体を隠さない人はけっこう多い。 妻「た・・勃ってない」 男「えーでも、今は明らかに勃ってるじゃん、ほら、勃ってるよね?」 両乳首を優しく撫でる男・・。 大胆なビキニから察するにエロそうな女だし、今日はまあ間違いなくセックスするんだろうな。 私、あひるねこは男性である。 まさに左手は添えるだけ、だな。 妻は去っていく男の背中に何か叫びながら、水中に上半身を沈めた。 ビーチまで辿り着くと、そこからパラソルまではなんとオッパイを放り出して小走りでパラソルまで走ってきた。 無いにしても・・。 正直、意識し過ぎて力が入り過ぎにも見えるが、おっぱいは、いやらしくゆっさゆっさと揺れていた。