モルペコ v デッキ。 【驚異の不遇ぶり】ザマゼンタVデッキ何とか作れないか?【ポケカ】

今回のデッキで優れている点はモルペコVで攻撃しダーテングをバトル場に出す仕組みにしているところだ。 せんじんのまいのために雷エネルギーを落とすことができる数少ない手段だったりもする。 このカードが消えたことにより、ベンチ干渉は従前の環境よりもはるかに高い難易度となりました。 理由としてはリサイクルエネルギーを手札に戻してターンを返してしまうと、スタンプorマリィでもしエネルギーを引けなかった時にターンロスが出てしまう為です。 その中で一番厄介なのはやはりカスタムキャッチャーです。 高耐久デッキでも、2パンをすることで確実にサイドを取っていく試合だった。 型もありますが、数も少なくあまり評価もしてません。
14

このカードのおかげで先手でも後手でも、安定して立ち回る事を可能にしています。

エネルギー付け替え 単純明確に後続アタッカーを用意する時に必要なカードです。

詳細はマッチアップに記載します。

しかし、あからさまな囮であるため、殴ってくれないのではないかと考え不採用。

では、気を取り直して。

手札リセットカードの影響を受けない為。

33