101 回目 の プロポーズ。 『101回目のプロポーズ』再び!武田鉄矢と浅野温子、おじちゃんとおばちゃんになっても「すてきな恋を全力で見せたい!」|シネマトゥデイ

菩薩の境地っていうのかな、人を本当に好きになるとさ、どんな目にあったって、その人を憎んだり怒ったり、そういう気持ちが湧いてこないんだよな。

その見た目からはまるで想像できないが実はアニメ同好会の会長で、そこで薫の妹の千恵と出会う。

後にドイツの楽団に誘われ、日本を出るが、その翌日が達郎の司法試験発表の日であった。

ピアニストでのを好む。

薫さん、泣きまくってます。

それぞれ原作の星野達郎、矢吹薫、石毛桃子になぞらえているのだ。

2012年製作/106分/G/日本・中国合作 原題:101次求婚 配給:ポニーキャニオン スタッフ・キャスト ネタバレ! クリックして本文を読む なんで今さらリメイクしてるの?なんて思いつつ、 日中合作の本作を、ちょうど時間が合うからと観に行った。

世界に通用しているアニメを作っているのは現在、日本と米国の2つだけ。

3年前、結婚式の当日に事故死した元婚約者・真壁のことが忘れられない。

でもやめられないんだ して記事の信頼性向上にご協力ください
ひんぱんに会っているかは(2人の間では)あまり関係ないんですよね」と、時を越えた深いきずなを改めてかみ締めていた 全15話
」(薫) 薫と桃子の会話の中の言葉 純平とはお互いに言いたいことを言い合えるほど親しくなる
通い始めたばかりのピアノ教室の先生の電話番号を調べてかけるなんて5歳の女の子のできる芸当じゃありません 心が泣くんです
「まだ泣くな、、、まだ泣くな、、、」(達郎) 別れ際、精いっぱいのセリフを吐いて毅然と立ち去ろうとする達郎が、涙が出そうなのをこらえる時に言うセリフ 4話 実家のある浜松の海岸で、心の中で真壁に分かれを告げた時
絶対お前を幸せにするって私に約束したのに破ったんだから 」(薫) 真壁そっくりの藤井と出会ったことで心が揺れる薫が達郎に言った言葉
薫さん、また泣いてます 岡村涼子(おかむら・りょうこ)/石田ゆり子 達郎と同じ建設会社の受付嬢