コロナ 朝礼。 ほぼ全員がムダと思っている「朝礼」を、日本企業がやり続ける本当の理由 あなたは凡人を組織した事があるか

だから、たとえ2週間に1回の朝礼でも、ネタ切れを起こすことがしばしばあります。 「めいげんそ(明元素)言葉」には、 ・充実している ・簡単だ ・できる ・楽だ ・金がある ・まだ若い ・可能だ ・努力します ・試みた ・幸せだ ・元気だ ・楽しい ・きれいだ ・素晴らしい ・やれる ・イケル ・おいしい ・美しい ・すてきだ ・やってみよう ・おもしろい ・利口だ 朝礼という場では、こうしたプラス思考の脳のトレーニングを組織立ってできると いうのが強みとなります。 にもかかわらず、 何とか重要なことをいつも話さなければならない と考えている社長が意外と多いことに驚かされます。 3 理想のあるべき姿を明確に持つ 自分に対する肯定的発言なので、毎日繰り返し行うことが大切です。 ・・・と言うものらしいですが私から言わせればこんなもの精神論で自己満足してるだけのただの阿呆だと言えますね そもそも朝礼で気持ちのいいスタートなんて切ったことは本当にただの一度もないし、朝礼で仕事への業績向上とか考えたこともないです それにコレって中身が精神論で抽象的なので完全にどういう行動がどういう風に作用するってのが書いてないんですよ 少なくとも私は無賃金出社で朝礼させられて士気がガタ落ちでしたし、完全に逆効果にしかなってないと感じていました 朝礼という意味のない行為のために早く出る必要があるのであれば、それを廃止して朝にゆとりをもたせたり渋滞を避けて出社させたりするほうが良いと本気で断言できますね 気持ちよくなれるのは経営者が揚げ足をとってマウントをとることで論破した気になって「俺は偉いんだ!」とか勘違いして自己満足を満たすことしかなかったなと感じます 一分スピーチや目標を言わされるなど揚げ足取りの材料にしかならない よく朝礼であったのが一分スピーチや本日や今週・今月の目標を言わされるというもの そもそも別に会社で朝一番に言いたいことなんて何も無いですし、目標とかも何もなくただ単に言われたことだけやって時間さえすぎればいいと思っている人間なので・・・ 特に目標を言わされるというのは非常に苦痛で、達成が簡単な事を口にすれば「目標が低い」とフルボッコにされ、逆に達成できないような目標を口にすると達成できなかった時にフルボッコにされるという事になるんですよね アレは本当に揚げ足を取らせるための材料を作る行為でしか無いと本気で断言できますし、そうして責められる事で精神が疲弊し、社畜としての洗脳が完成していくんだなって感じてましたね 何より目標を達成したからと言ってボーナスが発生するわけでもないのだから目標なんてのが無いことが普通なのに無理やり設定させられますから・・・ 更に私があったのが、その目標を掲げる所で低い目標を設定したところ2時間ほど全員の前で説教を受け、その結果として全然仕事が間に合わずに、更に業務終了後に2時間程説教を受けるなんて環境もありました 私はその時にはかなり仕事に関して冷え切っていたので流してましたが、社会人経験が浅い人間だと間違いなく社畜という奴隷に変貌していたでしょうね このように朝から不要な揚げ足取りを行うことでやる気を大幅に削ぐという無駄を通り越してマイナスしかないということをやっているのです 朝礼のためのネタを作るという無駄 後は朝礼がある所で無駄だなと感じるのが、わざわざ朝礼の為にネタを作るというものです 例えば今いる部署の仕事が計画通りに進んでいたとして「計画通り進んでます」という事を一言で言えば済むような事でも、一言で済ませる事を許されない事が多いんですよね もう本当に日時と1分毎の動作まで説明しないといけないくらいガチガチに説明しなければならず、順調なときほどこの様なネタを作るのが面倒なのです 私がやってたこととして、順調な状況でも朝礼で根掘り葉掘り聞かれて揚げ足を取られるだけなので、わざと前日にそれらしいミスをしてミスに対応中ですとか小細工しないといけませんでしたからね もちろん私も無駄だと分かってやっているのですが、こうでもして間を稼ぐネタを作らないと仕事を順調にこなしていても怒られる事が多かったですからね 怒られないためだけにネタを作るというハイリスク・ノーリターンなことをやってる時点で会社がバカだと断言していいです そんなことをする暇があれば朝礼のネタではなく製品でも生産しているほうがまだましなんですよね こういうことが重なっていけば誰も得することがないことで消耗して大きな無駄になると言えるでしょう 朝礼はパワハラの温床!気持ちよくなるのはクソ上司のみ 今までたくさん朝礼を見てきましたが、結局は何を言っても揚げ足取りされて怒られる材料になり、かといって黙っていればそれはそれで怒られるという、何をやっても怒られると言っても過言ではありません 「朝礼を行うことで気分を入れ替えて朝からより良いスタートを切れる!」という意見も世の中にありますが、怒られた側としては完全に仕事のことなんかどうでもよくなるくらいまでモチベーションが下がっています 一方クソ上司のほうは怒る口実をいくらでも作れるので、パワハラを仕掛けることを正当化してサンドバックにしてきてストレス発散をしています 結局のところ、朝礼によって得するのはパワハラを仕掛ける側のみであり、むしろ下の人間はこんな無駄な茶番に付き合ったところで何もメリットがない・・・を通り越してデメリットのほうが大きいのです 終わりに・朝礼なんぞ重視する会社は辞めるべき そういう訳で私は朝礼という行為に関してかなり否定的に捉えてます もちろん業務上で連絡しないといけないことというのはあるでしょうけどそれはその都度やれば良いんですよね 少なくとも別にいうことがない状況の中で無理矢理に惰性で続けるものではないと思っています 社内の問題は社員全員が問題を共有するとか聞こえは良いですけど、しなくて良いところまで手を広げた結果として一つ一つがおろそかになる場面を何度も見てきました しかもそうすることで指揮系統が滅茶苦茶になったりするので、やはり必要な人間が把握しておくというのが一番いいことだと感じましたしね・・・ 私が見てきた会社で朝礼というのを重視する会社ほど従業員にとって利益が無いことが多く、多くは経営者や上司の自己満足でしかありません これは完全に朝礼の悪用であり、付き合わされる側としては全くメリットがないのです なので朝礼があるような会社はさっさと転職したほうが良いと感じましたし、定時前に仕事をやらせるような所であれば尚更今すぐにでも転職して職場を変えるべきでしょう 朝礼を重視する会社なんて無駄が多い証拠ですし、しなくていい苦労をして労力の割には利益もそんなに無い会社が多いです よって自分自身が楽しつつ無駄な苦労から開放されるためにもそういうムダが無い会社を目指すべきと言えるでしょう ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース 未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです 就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円) 当ブログよりご利用の方限定で ・2週間のコース無料体験実施中 ・講師とのMTGは2回受講可能 ・体験期間中、学習カリキュラム受け放題 ・体験期間中、講師との連絡し放題 ・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能 と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?. それが可視化されることによって、組織の中での有用な共通言語として浮か び上がってくるという効果も見込めます。
23

それでもコツコツと続け、習慣化するからすばらしいのです。

原則として「仕事につなげる朝礼ネタ」「ビジネスのためになる話」に結び付けています。

変化に対応した者が生き残ったのだ」 という言葉がありますが、ビジネスにおいてもまさしくその通りだと思います。

概ね皆さま長男に好意的でありがとうございます。

清水直樹 一般財団法人日本アントレプレナー学会 代表理事 仕組み経営株式会社 取締役 大学卒業後、マイクロソフト日本法人に入社。

話す内容自体は少なくても問題ありません。

74
朝礼でポジティブな心理状態に持っていくことで、1日のコミュニケーションを円滑にしたり、生産性を向上させます。 給料や福利厚生で社員の意欲を高めるのが難しい時代だけに、マンネリ化している 朝礼を見直してみる価値は大いにあります。 朝礼の司会は管理職メンバーが交代で回しており、朝の挨拶、理念の唱和、今年のスローガンの唱和、1分間スピーチ、連絡事項ありますか? 「2021年の新年の挨拶は何を話せばいい?」2021年の新年の挨拶・スピーチは2020年の話題を踏まえて明るい内容にすべきです。 スポンサードリンク 「朝礼ネタ・一言テンプレート」の使い方 ようこそ当サイト「朝礼ネタ・一言テンプレート」へお越し下さいましてありがとうございます。 ふだんのあなたのキャラクターや話しぶりからかけ離れたことを言っても、かえって聞き手は引いてしまうでしょう。 この記事では【そのままパクれる例文】をご用意し、あなたが仕事始めの挨拶で失敗せずに済む新年の挨拶のやり方をお伝えします。