辻 敬太 事故。 「『やっぱり教習所行こう』の投稿はすぐ消した」若手経営者・辻敬太氏が語った交通事故“被害者との諍い”の真実

書いたのは、ジャーナリストの柳原三佳氏だ。

坂本さんの次男・裕貴さん(当時18)が、大阪府泉南市中小路の国道交差点を400ccのバイクで直進中、突然右折してきた対向車が衝突したのです。

その辻氏が、 2月27日には自らYouTubeチャンネル上で事の顛末を語っている。

これに対して辻敬太氏は、こう反論したのです。

(被害者の)お父さんお母さんに、今も謝罪の気持ちはもちろん、本人にも謝罪の気持ちは忘れていませんし、この10年間忘れたこともないです》(2021年2月27日 辻敬太氏YouTubeチャンネルより) 文春オンライン特集班は、Aさん一家を取材。

飲食店のなかでも、笑吉という居酒屋チェーンで、とくに有名になっていった、辻敬太さん。

それに関しては、そんなん言ってたらキリがない。

「それはわかっています。

だから今調べてもらってます、住所。

ところが、どういうわけか、その後、とても反省しているとは思えないような言動を見せていたのですね。

51 25