ポケモン 使用率ランキング。 【ポケモン剣盾】2021年4月使用率ランキング一覧(シングル)

ランキング21位〜30位 21〜25 ポリゴン2は33位から22位に上昇しました 性能は準伝説の中でも上位の性能をもち、じめんタイプの中でも上位の性能を持つ
ガブリアス• ・特性「はりきり」込みのダイマックスの爆発力は現環境でも健在 ガラル図鑑1〜400• が1匹まで参加可能です 今回、使用できないポケモンは、です
この記事ではポケモンの使用率と各世代のポケモンに対するレスをまとめていく 使用できるのは、下記の通りになります
特性いかくかつ優秀な種族値とタイプによって同じく氷4倍弱点のじめんタイプであるガブリアスの使用率を抜いており、ガブリアス使用率低下の要因でもある ・ ・ ・. また、じめんタイプのポケモンの多様性が増したのでマンムーの使用率が下がり、ランドロスの使用率が上がっている
しかし、シングルランキングの場合は「カバルドン、ドリュウズ、ナットレイ、ボルトロス、ウルガモス」がランクインしており、砂パの流行が読み取れる ・ポリゴン2やサンダー、カプ・レヒレ絡みのサイクルにかなり強い
シーズンごとのポケモンランキング. ・ ・ ・ ・. ランキング11位〜20位 11〜15 16〜20 ネクロズマ(たそがれのたてがみ)は前回26位でしたが、20位に上昇しています どうぐは火力アップの「いのちのたま」がほとんどですが、技同様にカスタマイズ性は高く、パーティによって変わってきそうです
前月と違う点は禁止級の伝説ポケモンが使用禁止となりました 現環境を席巻する強力なポケモンの1匹だ
いかく&とんぼがえりと2タイプ無効という性能は非常にサイクル戦に強く、ステルスロックを展開することもできるために汎用性は高い 現環境を席巻する強力なポケモンの1匹だ
ランキング21位〜30位 21〜25 ポリゴン2は33位から22位に上昇しました ゲンガー• ・特性「はりきり」込みのダイマックスの爆発力は現環境でも健在
54
メタグロス• ・特性「ちくでん」で電気技を封殺でき、サンダーにかなり強い。 ポケモンソード・シールド(ポケモン剣盾)2021年の新ルールとなり1ヶ月目の 5月ランクバトル(シーズン178)の使用率ランキングが発表となりました。 キノガッサ• ボルトロス• が使えます• 5月からはランクバトルのルールが変更となります。 現状のエースバーンの技は高威力の「かえんボール」「とびひざげり」、ドラパルトに勝てるようになる「ふいうち」、ダイジェットに出来る「とびはねる」がほとんどのようですが、それ以下の技も5%以上とそれなりの頻度で遭遇しそうです。 特性いかくかつ優秀な種族値とタイプによって同じく氷4倍弱点のじめんタイプであるガブリアスの使用率を抜いており、ガブリアス使用率低下の要因でもある。 意識しておきたいポケモン 特殊受けの新トレンド ポケモン名 主な活躍 ・広い技範囲、「つるぎのまい」を駆使することで環境TOPのサイクルを1匹で崩すことも可能。 26〜30 ランキング31位〜40位 31〜35 36〜40 ランキング41位〜50位 41〜45 46〜50 素早さランキング(伝説ポケモン禁止級)や種族値は下記記事にてご覧ください。
18