年賀状 文言。 年賀状の文例|年賀状なんでもガイド

目上2 旧年中は格別のご厚情を賜りありがとうございます 本年もご指導ご鞭撻のほど謹んでお願い申し上げます 令和3年元旦• コロナ禍配慮4 コロナ禍中 終息を願いつつ 新年のご挨拶ならびに お見舞いを申し上げます なかなかお伺い出来ず残念至極に存じます 晴れてお目にかかれる日が来ますのを 心より楽しみにしております 本年もよろしくお願い申し上げます 令和3年元旦• 3.続いて、「ページレイアウト」の中の「余白」を選択。 今年は100万円貯めること!脂肪は貯めないようにしよっと!• 年賀状でよく目にする「賀正」「初春」「迎春」などの二文字のものや、「賀」「福」「寿」などの一字のものは、字の持つ意味を見てわかる通り、祝う言葉を述べるだけのものであり、目上の方に宛てる年賀状に記載することは失礼に当たります。 かくいう私も、去年届いたからと仕方なく出して、それがずっと続いている…という。 上記の年賀状の文例はコピーなどしていただいて使っていただいても構いません。 ・いつもお心遣いをありがとうございます。 共通の話題があれば、その話題に触れても。 心からの感謝を込めて。 目上1 謹んで新年のご挨拶を申し上げます 旧年中は大変お世話になりありがとうございました 本年も変わらぬご厚誼のほどお願い申し上げます 令和3年元旦• ビジネス9 新春を寿ぎ 謹んでごあいさつ申し上げます 旧年中は格別のご厚情を賜り誠にありがとうございます 本年も倍旧のご高配にあずかりますよう 衷心よりお願い申し上げます 令和3年元旦• コロナ禍配慮6 旧年中は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます 世界を襲った災禍は猛威をふるい続けております 心よりお見舞いを申し上げます 事態が一日も早く収束することを祈るばかりでございます 本年も変わらぬご愛顧のほどひとえにお願い申し上げます 令和3年元旦. ・お父さん、お母さん、ご無沙汰しておりすみません。
28

まず初めに、上司宛の年賀状同様、失礼に当たらぬよう「謹んで新春のお慶びを申し上げます」や「恭賀新年」といった賀詞から書き始めます。

寒中見舞いとは、二十四節気の小寒から立春までの間に行う見舞いのことです。

この慣習が残っていますので、年賀状の挨拶文にも、句読点を入れないのが通例です。

身体に気を付けて、ますます元気なお二人でいてください。

「拝啓」と「敬具」「謹啓」と「謹言」のような組み合わせがありますが、お正月に送る年賀状には、こうした頭語・結語を書く必要はありません。

相手も同じ方法で年賀状を気軽に贈ることができるので、年賀状を実際に送り合うよりも、手間や負担が少なくて済みます。

11