ドキュン サーガ。 『ドキュンサーガ』商業連載開始!話題作がついに本格公開。これまでの公開版との違いにも注目!

308• 345• 189• 2021-05-31 12:00:00• 832• 能力の希少性や醜悪な容姿から人権が認められておらず、公的機関からはとして懸賞金が出ており、されていた。

8話までは 魔族、9話以降は と呼ばれている。

人間には超常現象を操る機能が備わっているものの、通常それを司る脳部位が休眠状態であるために使うことが出来なかった。

3,693• は勇者モッコスに、を倒せるようになるまでトレーニングして良いと勧める。

序盤からは、想像もつかないストーリー展開が人気となり、多くのファンが作品の更新を心待ちにしている作品です。

115• 1,358• 272• 149• 358• 本名は 真央(まお)。

書誌情報 [ ]• 更新された記事• 道中でのやは当たり前、魔物の持つ金銭目当てにした末、ついにと対決する。

5,078• 383• 323• 126• 2021-05-31 17:59:21• 25,619• 114• 2021-05-31 18:07:40• 魔族の起源、現在の世界が形成されるに至った過程を知る人物であり、商業版第5話(Web版9話)からは彼女の独白といった形で過去の物語が語られる。

91

その後モッコスは魔王配下のモンスターや四天王を難なく打ち破るが、目的である魔王には激戦の末に敗れてしまう。

101• 722• 通常の人間よりも頑強な肉体と豊富な魔素を持ち、脳や肉体に人間には存在しえない器官がある。

12,937• ","『ドキュンサーガ』とは","元々は、いとまん先生のサイトにて連載されていたオリジナル作品。

絶対やっちゃダメでしょな展開が笑いを誘う部分でもあるのですが、本作品の魅力はそれに留まりません。

訝しがる勇者モッコスに対し、は自身の過去について語り始めた。

登場人物 [ ] 主要人物 [ ] 魔王(まおう) [ ] 本名は真央。

作品のみどころの一部をご紹介します!","個性的なキャラクターたち","『ドキュンサーガ』には魅力ある異形�. 142• 970• 2021年3月23日初版発行(同日発売 )、 脚注 [ ] []. 266• 特に注釈なくこの作品を示唆する場合、この9話以後のストーリーを指す。

901• 2021-05-30 18:00:00• 再生(累計): 14335。

しかし勇者モッコスはあと一歩までを追い詰めるも惜敗し捕らえられる。

見た目は10代前半の少女の姿をした人物だが、勇者モッコスを圧倒する力を持ち、実年齢は900歳を越え魔族と呼ばれる存在を束ねる人物。

120• しかしをキッカケに、。

いとまん『ドキュンサーガ』KADOKAWA 〈MFC〉、既刊2巻(2021年3月23日現在)• 2,288• 289• 某有名ゲームではない。

","作品の魅力","多くのファンが心待ちにしている『ドキュンサーガ』。

これは剣や魔法が幅を利かせていた時代の伝説(レジェンド)である 概要 およびにて連載されている作品。

勇者モッコス [ ] またの名をエドワードハインリッヒ(自称)。

164• 372• 四天王を一蹴する圧倒的な肉体・魔力に加え、魔力が尽きない限り肉体を自動再生させる能力を持ち、誰に対しても傲岸不遜暴虐無尽に振る舞う人物。

176• 2021-05-30 17:00:00 人気の記事• 562• 107• 432• しかし、魔王は自らを討伐に来たモッコスに対して処刑ではなく治療を施し、目を覚ましたモッコスに魔族の起源について真実を伝え始める。

59