パリーグ ホームラン ランキング 2020。 プロ野球2020ホームラン飛距離ランキング 今季NO.1飛ばし屋は?|【西日本スポーツ】

昨シーズン2020年も32本の本塁打を放ち、ホームラン王に輝いた選手ですが、今年も浅村栄斗(あさむらえいと)が再びタイトルを獲得するというのが私の予想です。
293 1 46 204 180 31 13 1 16 14. また、先発のやりくりに苦心した中、若手投手の台頭が目をひいた。 大穴は先発転向1年目の松井。 1位 浅村栄斗(楽天イーグルス) 2位 柳田悠岐(ソフトバンクホークス) 3位 マーティン(千葉ロッテマリーンズ) 今シーズンは、パリーグでもコロナウイルスの影響で外国人助っ人のチーム合流遅れが続出したためか、4月までのシーズン序盤戦を見ているとホームランの出る本数がやや控えめな印象を受けます。 もちろん、2年連続首位打者を目指す森も有力な候補だ。 ,今日は、ホームランテラス。 横浜スタジアム、神宮球場は両翼、センター、左中間右中間までの距離が短くホームランが出やすい球場といえる といった点でホームランの出やすさという点では両翼、センターの距離よりも左中間右中間の距離やフェンスの高さで大きく差が出ているようです。
43