つぶし が きく 意味。 【慣用句】「つぶしがきく」の意味や使い方は?例文や類語をWebライターが解説!

どうしてもモノ作りが忘れられず、金融やサービス業にはわき目も振らず、製造業ばかり、就職活動しました。

しかし同時に、そうした発想が危険なことも、また同時に感じてしまうといったほうが、正確なのかもしれません。

転職の際には評価されず、苦労するかもしれません。

それは技術の細分化とスピード化が進み、つぶしが利いても教育に時間がかかるのを嫌います。

なぜなら、それを聞いている子どもは、1 どんな状況でも食っていける魔法の杖みたいな道具があるんだ、2 学問ってのは、そういうのを体系的に教えてくれるんだ、3 教育機関で学んだことだけで一生食っていけるんだ、4 仕事領域にでたら学ばなくていいんだ、と誤解をしてしまうだろうから。

に対して視野が狭いのは否めません。

「潰しが利く職業」「潰しが利く学部」といった使い方をする。

どうかお許し下さい。

これまでの経験やスキルは考慮されにくく、未経験者としてゼロからのスタートになる場合もあるでしょう。

逆に専門性が高すぎて他の職場や学校を卒業しても役に立たないことを「潰しが利かない」ということもある。

幸せは、そういった「働く喜び」「仕事で受け入れられる喜び」によっても生まれると思うのです。

・英語 日本の企業も日本だけで仕事をしている会社は随分と少なくなってきました。

>大学の理系出身者の進路として自然なのは、 >専攻分野に何らかの関連がある会社でしょう。

「女の園」は文学部でした。

今の仕事が楽しいし、結婚しても、子どもを産んでも、仕事は続けたいと考えています。 でもねぇ・・・そんなのあるんだったら、僕が知りたいんだけれどもねぇ。 先に述べた通り仕事に関して使われる表現ですので、それ以外の用法にはならないことに注意してください。 さらに、働くところによっては時間も通常の朝から夕方までの勤務もしますし、夜勤もあります。 私は理系を選び前職は一部上場の機械メーカでした。 知識経験がない者に自由選択をさせれば悩むに決まっています。
84