出産 レポ ブログ。 東京衛生病院出産レポ4_初診の反省①相談は早めのうちが吉!

こんな痛みに耐えている嫁をおいてよくも銭湯なんかいけるな??? お??? そんなにお湯に入りたいなら熱湯で茹でてやろうか?????? おめぇの子を産むんじゃぞ?忘れちゃったの?????? 茹でたい気持ちを抑え、「今行ったら後悔するでやめときな」と言い そばにいてもらった そして、2度目の授乳後、家族の面会
あとから聞くと、2人とも今日中には産まれないだろと思っていたらしい 「ここから、順調に進んでも6〜7時間後かな
でも本当に、『いきみたくなってくる』時がきました たぶんヒマだったんだと思う
次回にもうちょっとだけ続くんじゃ 次回はこちら. というのも、入院時に利き手に点滴をされてしまい、食事を取るのが難しかったためです 6分間隔くらい
産ん子です 夜用ナプキンをあてていたけど、シートまでびしょびしょ
07:15 17 19 23 34 40 44 トイレ二回目 57 意外と頻繁に張っていたので、これは陣痛だと思っていました そういや先輩が「陣痛のときご飯出されて、食べられるわけないのになんで出すのって思った」って言ってたなぁ
助産師さんに「進みが早いね」と褒め? かなり口コミ数も多い、もちもちの低反発クッションで、産後のドーナツクッションを探している方には全力でオススメです! 出産翌日に、産後初めてのシャワー! 授乳指導のあと、一度赤ちゃんをナースステーションで預かってもらい、 産後初めてのお風呂(シャワー)へ 電話に出た助産師さんは 前回の私のスピード出産を覚えていてくれていて(先生や助産師さんには「スピード安産だったよ〜」と褒められたけど長く辛く苦しい陣痛のせいで赤ちゃんのことなんてちっとも考えられなかった前回のはこちらです)、まだ陣痛が始まったばかりなのに 「すぐ来てください!」と言ってくれた
「オロナミンCが効いたんだよ!」って言ったら「うそだ俺は信じない」って ちょっとお産が止まっちゃったのかな~」と言いながら、助産師さんは いきなり私の胸元をがばっと開き、乳首をつねり始めた!すごくビックリしていると、こっちを向いて「お産が進むようにおっぱいマッサージしますね~」って…、 「いやいや、胸元を開く前に、先に説明して!」と内心反論
全然ひらかねぇじゃん 食欲はある
54

臨月に入ってからのおなかの様子 私は臨月に入ってからのお腹の張りが凄かったです。

ソフロロジー式分娩法 産院はソフロロジー式分娩法を推奨しているところでした。

陣痛は 痛いけど、『痛い』と感じず 辛くない。

09:00 02 09 12 18 24 26 31 33 38 39 42 44 47 52 いっきに頻繁に張り出した!けど、まだ自分の陣痛じゃなくて薬の陣痛だそうで。

朝食後にまた仮眠しつつ、午前10時すぎに痛み止めの座薬を再び入れてもらいます。

先生にもよるのかな。

陣痛が徐々に 強くなるけど、まだ我慢できる。

病院で朝食がでたけど、食べちゃダメなので旦那にゆずる。

が、 「験担ぎ(げんかつぎ)だから~」「入院準備したら陣痛がきちゃいそうだから〜」なんて言い訳をつけて、入院準備をしていなかった私。

(追記:34週目にして遂に予約確定しましたので、記事を更新しました。

またお願いしま~す」なんて笑顔で挨拶。

ごくごく飲みました。

息子の向きは良くなった。

64