はめ ふら あっちゃん。 悪役令嬢 破滅フラグ(はめふら)アニメの結末・ラストはどうなる?最終回のネタバレを解説

117• あっちゃんとソフィアの 見た目も似ています。

目前のシリウス・ディークが涙を流していることを確認するも、そこでクラエスの視界は暗くなり意識を失ってしまいます。

本来のFORTUNE LOVERでは家族仲も最悪で、孤独を抱えた女たらしとして攻略キャラクターの一人でしたが、現在のカタリナや家族の愛情を一身に受けた結果、どこに出しても恥ずかしくない立派な好青年へと成長。

色気のあふれる美形。

このことをきっかけに度々クラエス家を訪れますが、最終的には得意のピアノでカタリナに勝利しますが、ジオルドへ強いコンプレックスを抱えていたため、勝ったことに満足出来ずその場から逃走。

現代においてもアニメのジャンルによってはなかなかオタク友達が見付からないということを彷彿とさせるシーンでしたが、この部分も心なしかあっちゃんと前世カタリナの関係性を示唆していたのかなぁと思います。

物事を考える時に脳内会議を始めることが多く、脳内で様々なタイプのカタリナと相談しあい結論を出すのが印象的です。 光の魔力を発言したことで子供の時から孤独に育っていたが、カタリナに出会うことでいろんなことが夢のように変化していく。 それからはカタリナに並び立てる令嬢になるため、必死の努力をすることでコンプレックスを克服。 カタリナ…じゃない。 昼前まで安静にしたことで体調が回復したクラエスは、医務室を出て学舎内のベンチに座りマリアのことを想う。