福知山線脱線事故 2ch まとめ。 [B! 事故] 福知山線脱線事故・通信記録 ※閲覧注意

93
(輸送指令員B)傾いているの。 ワイ、 を知って戦慄する ()午前9時18分頃、久々知にある — 間の右(曲率半径300m。 important;box-shadow:0 2px 5px 0 rgba 0,0,0,. (輸送指令員B)1両目、2両目、3両目とも傾いている。 (輸送指令員B)脱線しているかもわからんということ。 兵庫南部は震災以降いいことないよな。 どうぞ。 事故区間の「自動列車停止装置」にはスピードリミッター機能が搭載されていなかった また、「福知山線脱線事故」が発生したカーブに入るまでの線路は見通しの良い直線で、そこの制限速度は「時速120キロ」に設定されていました。 net 福知山線脱線事故の土屋隆一郎氏の息子さんと 自分は大阪産業大学(旧大阪鉄道大学)の同級生です! 尚お向かいの方が、磁気カードを支給された介助人に介助されておりました。 の南約1km、の手前約1. うち前4両は完全に逸脱。 そして、名神高速の高架下が終わるあたりでブレーキが緩まり、続いて車輪をキーキーと軋ませながら問題の右カーブに進入するのであるが、高架下にまで来ているのに、ブレーキが全くかかってないではないか。
4
(本件車掌)はい。 2つの列車の編成の長さが倍近くも違うのだから、常識的には、プラットホームでの電車の停止位置は、編成の中心合わせをして、各停の先頭位置が快速の2~3両目あたりに来そうなものである。 とにかく、半分以上終わった膝上での作業の仕上げを急いだ。 その夜、局に戻った私に上司は告げた。 もちろんそんなにはかかっていなかっただろうが、それほど長く感じるほどの、いつものオーバーランよりは長い「間」であった。 しかし、その後の調査によると、運転士はカーブで脱線しかけた際に常用ブレーキを作動させていた事が判明し、この説は否定されています。 この車両の、青く長いシートは7人がけである。
23