仁王 2 武器 熟練 度。 【仁王2】愛用度&熟練度上げにはダイダラボッチが最高率!短時間で稼げるのでおすすめ!

本作の戦闘において最も重要なのは残心を理解、習熟することと言って過言ではない。

29

自分に合った最適武器を見つけ、豊かな仁王ライフを送って欲しい。

また、分解では「霊鉄の欠片」や「霊鉄の塊」といったアイテムも手に入る。

武芸百般、得物を選ばず立ち回ってこその達人。

ただし、 ダメージが高ければ高いほど熟練度も稼げるようになっているため、熟練度を稼ぐ際は、その武器の補正に極振りし、敵を倒していくのがおすすめだ。

敵を倒していけば愛用度は自然と上がりますし、ついでにスキル値も獲得できます。

ダイダラボッチを倒しそうになったら落命• 効率のいい愛用度の上げ方 一番いいのは、 愛用度の上げたい武器をメインで使用し続けることですね。

斧 振りが遅いが攻撃力が一番高い、敵のスタミナを削る能力も高い 鎖鎌 一番くせがあるがリーチも一番長い。

関連記事はコチラ 以上で『仁王2』の熟練度上げについてを終わります。

そして重要なのが屍狂いを倒すと「お猪口」が手に入るという点である。

80

蝶のように舞い、蜂のように刺す戦い方を極めれば、非常に強力な武器になる 【その2】鎖鎌 鎌と分銅が付いた特殊な武器だ。

は社が近い・HPが高い・ダメージが通りやすい・攻撃が遅いと熟練度上げに最も適したボスです。

刀のオススメ技。

まずは「魂合わせ」だ。

特殊効果で愛用度の加算量が上がる装備、愛用度が一定時間上昇しやすくなる「打粉」、愛用度が150増加する「砥石」も使ってみましょう。

また、愛用度は武器のレア度によって上限が異なるので、レア度の高い武器ほど愛用度の恩恵は受けられます。

余裕があれば「猫歩きの術」や「透っ波の術」を取得しておくと、透っ波抜きを更に有効活用できるだろう。

17