シバター アウトサイダー。 【ライジン】シバターの戦績は? 弱いの強いの?試合動画から検証!

シバターとコイケはSNSを通じて〝舌戦状態〟でもある。 2月22日、で伊達李和と対戦。 グラウンドの定義とか」と格闘家目線で指摘。 3月25日、、、が試合の形でシバターの動画に初出演をした。 実際に寝技などの関節技はプロの方も効いているのではと思わせるほどです。 炎上系YouTuberの一面が強いため、たいてい格上にばかり勝負を挑む傾向が強いため、弱い印象を持たれるかもしれませんが、格闘技歴は10年以上ありますし、YouTuberになる前にはジ・アウトサイダーというアマチュアとセミプロが入り乱れる格闘技大会でも活躍していました。 2017年9月3日、ライジングHAYATOと対戦するも敗戦。
9

朝倉未来選手をジ・アウトサイダーが準新作の時代からツタヤでDVDを見ていた僕としては、彼が負ける姿を全く想像出来ませんでした。

10月23日、で動画投稿が出来ない状態の渥美拓馬のチャンネル動画に渥美本人不在の中で出演し、闘病中の渥美の為に動画の提供をした。

2021年7月4日、alavancaで元REALウェルター級王者のマルコス・ヨシオ・ソウザと対戦。

自身の幼い娘がYouTuberごっこにハマり、娘がYouTuberになりきって何かをやるのをシバターが撮影して編集してあげ、家族や身内だけにその動画を見せるなどしている。

職業はプロレスラー?「タナハシバター」「獣神さんだぁシバター」などパロディネームが話題に シバターの職業はYouTuber兼パチスロライター、そしてプロレスラーとしての一面も。

2017年1月28日、佐瀬昌宏と対戦し勝利した。

4月7日、自身の公式Webにて一般人女性の彼女がおり、その彼女が妊娠した為、結婚することになったことを報告した。

完全復活を印象付けた。

22
明るい茶髪にロン毛の風貌の為、他のからはネタとして女性YouTuberとして扱われるなどしている。 「とは本当に終わりかもしれない」とシバター(35)との決別を宣言した。 2020年6月10日閲覧。 僕はシバターさんが格闘家一本でやっている時から、エンターテイナーとして一流であると同時に勝利もつかもうとする姿勢は本気でカッコいい人だと思っていましたが、今回の朝倉未来選手へのコメントの動画は、その当時のシバターさんの魅力を感じました。 「海はね、致命的に私服のセンスがないんですよね」 シバターは朝倉海が筋肉を見せつけるようなノースリーブTシャツを着ているのを見て「そんなに色気出すな」と忠告する。 8月17日、が試合の形でシバターの動画に初出演をした。 2010年6月21日閲覧。 確かに格闘家として事務所に所属していなければ、RIZINに出場するのは難しいですよね。
25