逃走中 次回。 run for money 逃走中

節目首次出現背景設定是在第15回,但是只有尾部出现场景。

陽気な性格で、共にゲームマスターを担当する青山にも明るく接しており、ミッションの発想も大胆である。

全6回 全身をアーマーで覆い、フルフェイスのヘルメットを被っている
ハンターから逃げ切れ! 第38回・第39回・第42回以降の放送回では視聴者向けにデータ放送によるプレゼントキャンペーンを実施している また前作同様にミッション、自首なども可能
第54回是首次開場五具獵人放出 劇情 [ ] 第12回以前的遊戲任務大致上彼此獨立 10周年記念ゲーム(ドラマ上の設定) 月村が計画していた、逃走中の(現実における)10周年を記念したゲーム
せいやさんが出演した回は、富士急ハイランドを貸し切って撮影 エリア内を捜索し、逃走者の確保はできないものの、逃走者を見つけ次第笛・太鼓・銅鑼といった音でハンターを呼び寄せたり、ハンターに位置情報が通達される
野田が囮を志願する中で、腕輪を持つ・よりも先に奉行所に到着 節目通常以「的n倍大」來形容場地大小
1本あるハズレの鎖を引くと失敗になりハンターが放出され、ゲームが始まる 音声:黒田啓介(第15回)、権田博(第16回)• 有些任務則是不計入逃亡時間的,例如敗部任務
やはり「ファン」であるだけでは逃走中は楽しめない 『逃走中27』新浦島太郎物語〜玉手箱と乙姫の罠〜(第33回):2013年8月21日発売• 第44、46至49回是三具或四具獵人分散在區域各處,逃走者有60秒的逃亡時間至區域各處
2019年版 こちらも基本プレイ料金無料・アイテム課金制を取っているが、ゲームシステムは一新されており「ボードゲーム式」となっている 回によってはスタートまで60秒程度の猶予があり、その場合基本的にハンター投入やゲーム時間のカウントは猶予終了後になる
最初から所持するタイプの場合、自分自身に付けられた装置を解除するケースでは他人のカードしか使えないことが多い 如月カケル(第38回 - 第50回) 演:(幼少期:隆之介) 10周年記念ゲームより登場した新ゲームマスター候補だが、実は月村の兄 である
バッテリー類 - 電池・エネルギーパックなど、装置・機械を動かすのに必要 制作著作: 〈ドラマ制作スタッフ〉(第15回 - )• ロングレッグハンター 名前の通り脚が長く、身長2〜3mの高さから捜索するハンター
32