オーバー ゼア air。 ダイワ オーバーゼアAIR109ML/Mのインプレと評価|テルヤスの釣り情報

ロングロッドの扱いに慣れてステップアップをしたい方や、ベテランアングラーの方にはぜひ使っていただきたいモデルとなっています。 ダイワHPより引用 (外部リンク) とにかく、オーバーゼアのウリは遠投性能のようです。 この辺は投げ竿に近い飛ばすための竿?という印象です。 ただ、価格は実売価格で2万円程と少しお高め。 シーバス• マゴチ• そんなことは・・フィッシングショーで触らなければ安い方のオーバーゼアで良いかな・・。 また実物と色が違って見える場合があります。
果てしなく広がる大海原、途切れることなく打ち寄せる波 この釣りは、以前からショアジギロッド、シーバスロッドを使ってゲームを楽しむ人もけっこう多かったんですが…
ちなみにオーバーゼアとオーバーゼアAIRの違いですが、オーバーゼアは2万4000円前後のスタンダードシリーズ、そしてオーバーゼアAIRは、いくつかのダイワの最新テクノロジーや素材が採用されていたり、ガイドやリールシートがスタンダードシリーズとは違うもの採用されていて(後程詳細をご紹介)、価格的には3万3,500円前後のハイグレードシリーズになっています 実際に触ってみたところ・・・かなりバット部分が太いという印象を受けました
シーバスロッドだと、ちょっとパワー不足だったり…、ショアジギロッドだと、パワーがありすぎたり、長さが少し足りなかったり… OVER THERE(オーバーゼア) 水平線へ向かってキャスト!サーフ&堤防のマルチルアーロッドシリーズ
爆 さいごに 毎年毎年、気になるアイテムが出ますが・・・
はるか沖へ、彼方へ、その下に潜むのは青物か、フラットフィッシュか、海アメか、それとも未知なるターゲットか ショアジギングでは飛距離が非常に重要
使われているリールに関しては・・・持っているので・・・・・・ 大型の青物をメタルジグで狙うならこれ
28