鉢巻ゴリラ。 【S7使用構築】最終43位 受け攻めゴリラスタン

ドラン入りには極力出さないようにしていましたが、終盤になってゴリラドランの並びが増えてきて以外でゴリラの処理をする必要が出てきて頭を抱えることが増えました。

ただ、こののH実数値は191なのですが、持ち物が残飯なのでHは実数値193まで伸ばした方がいいかもです。 最高の。 ここまでだと砂かきドリュ 砂舞う前 やランドなどの素早さを上げる手段を持つ地面枠に弱いため上から圧をかけれるスカーフダルマを採用することにしました。 水 ウイ 図太い H252 B36 C148 D12 S60 ドロポン 悪波 悪巧み ボルチェン フォロワーの調整をパクった。 構築単位で・壁展開へのメタを用意できるのが偉かったためそのまま続投した。 飛行技は通りがいい代わりに強技を持たせるポケモンを絞ることで調整してたからそこら辺と無関係に高威力の飛行技に加えて素早さアップまで使えるようになったらそりゃこうなる -- 名無しさん 2020-08-15 01:53:56• 悪鉢巻ウーラオス 全員吹き飛ばされる。 ・対面性能や破壊力がえぐいウオノラゴンを安定して処理できる ・無振りエレキを上からアローでワンパンできる ・スカーフや襷でもガブをワンパンできる のちに乱数次第と判明 ・スケショで1加速したガブを処理できる ・トンボの対面操作が可能 かくして、構築の5体が決まったが、残り1枠で求めたのは以下である。
37
第7世代で愛用していた眼鏡コケコを復帰させた 持ち物はゴリラのグラスラやウドハン、ウーの技ほぼ全てが技なのでサイクル下で少しでも相手を削ることが可能なゴツメにした
何か質問ありましたらこちらまでどうぞ :. 交替で逃げられ死に出しで戻ってくるケースもありますので、その場合裏目がありえます ・ドラパルト スカーフ 陽気AS 特性:すり抜け 技:アロー、ダイブ、トンボ、鋼の翼 ウオノラゴンやエレキが入っている場合やダルマが刺さっていない場合、めちゃくちゃドラパが刺さっている場合に選出
零度のおかげで1試合拾うことができたので採用して良かったと思う 安易な後投げを許さないような立ち回りやポリ2の体力管理をしっかりすることを意識しつつ、気合でごまかしたり、鉢巻以外であること、悪ではなく水であることを祈っていた
ほうでんではなく必ずボルトチェンジが肝 の枠はGF下でも威力が下がらない十万馬力も考えたが、命中不安と技で余計な負け筋 ゴツメ、静電気etc を生むのを嫌って採用は見送り
選出パターン 1. 3倍、じしん半減、接地ポケモン毎ターン回復 を貼る特性です 暴風や静電気などの運に頼りがちになっていたのも反省点
選出率はウーラオスと共にNo,1 その場合切るならウドハン
搦め手やタイプ一致抜群技でレを倒す手段を持たない選出をされていた場合は大体詰ませられる 但し「冠の雪原」解禁後は後述のあるポケモンのせいで採用率が下がっている
89