二 年 参り と は。 「二年参り」は長野県民にしか通じない言葉だったのか?

72

最終的に家族みんなで元日の朝に参詣する元日詣でのみが残りました。

全然聞いたことがなかった単語なんだそうです。

気になる人は、ぜひこちらの記事も読んでみてください。

お参りの仕方ですが・・・ 実は 10円玉は十円(遠縁)と呼ばれるので良くないんです。

「落ちない城」にあやかり、受験生やアスリートの合格必勝・祈願に人気があります。

166• 少なくとも、節分が始まる前の『1月いっぱい』に参拝すれば問題ないでしょう。

こちらの神社には、北海道開拓のきっかけにもなった明治天皇をはじめとした四人の神様が祀られていることでも有名です。

59 アーカイブ• ではなぜ初詣のことを「二年参り」というのかと言うと、昔は初詣に行くのは「大晦日の夜」というのが普通だったのです。

神社によっては甘酒や神酒がふるまわれることもありますし、屋台や和太鼓の催しを行っていることもあります。

84
二年参りや初詣、喪中の場合は行ってもいい? これは神社とお寺で考え方がちがいます。 【関連情報】. 大晦日の夜から年明けにかけての初詣のことを、長野県などではこう呼んでいるんです。 ハチ旅でも先日、初詣にピッタリの神社や周辺スポットを紹介する特集ページを公開したばかりです。 初詣人気スポット全国トップ3に入る「明治神宮」を初めとし、安産や子授けの祈願が有名の「水天宮」、政治家参拝で常に名のあがる「靖国神社」、学問の神様が祀られる「湯島天神」、などなどこの他にも初詣で人々がにぎわう寺院が沢山あります。 初詣の場合も二年参りの場合も、正しい作法を心がけることや他の参拝者を配慮しマナーを守ることが、功徳に繋がるのではないでしょうか。 「初詣」が、年が明けてから初めて神社・仏閣に参るのに対し、「二年参り」では大みそか・元旦をまたいで参るので、この名称がつきました。 春の始まりの前には、神様に新年のあいさつを済ませておいたほうがよいという考え方も一つです。 そもそも初詣は損得を考えてするものではありません。 全国的にみてこの「二年参り」を知らない人は結構います。
94