バレー 白岩。 【 女子バレー 】 白岩蘭奈選手画像③ アクア時代の美しいプレー集

白岩 蘭奈選手の スパイクジャンプの最高到達点は295cm、 指高は222cm。 ・第49回春季北信越大学バレーボール選手権大会 優秀選手賞、スパイク賞、サーブ賞、ベストスコアラー賞 ・第66回秋季北信越大学バレーボール選手権大会 最優秀選手賞、ベスト6 この活躍は大会の注目をほとんど集めた選手と言って過言でありません。 (2017年2月27日)• (2020年5月11日) 週刊激スポ! (2020年01月29日) 女子バレーボール部新潟医療福祉大学• 三年生のときに出場したインカレで初戦敗退を喫し一時期はバレーボールを辞めることも考えたという。 大学卒業前からKUROBEアクアフェアリーズの練習に参加した白岩蘭奈選手は「 チームの状態がよい時に点を取れるのはあたり前、苦しい時にこそ1点をとれる存在になりたい」と抱負を語っています。 大学入学後、1年次からレギュラーとして試合に出場するほどの実力。 また、新潟医療福祉大学女子バレーボール部の雰囲気の良さに憧れ、新しい仲間と共に上を目指しもう一度バレーボールがしたいと思い、大学でも続けることを決めました。 残念ながら、全国でもベスト5に入るような強豪の古川学園が強すぎて、決勝戦で負けていますが、キャプテンとして活躍しています。 バレーボール2021 V・サマーリーグ女子西部大会が2日、スカイホール豊田(愛知県)にて開幕。 |【2019年1月23日収録】KUROBEアクアフェアリーズ 白岩蘭奈 ランナ 選手インタビュー」より 2016年5月27〜29日、の飯山市民体育館で「第47回春季北信越大学バレーボール選手権大会」が開催され、白岩を擁するがこの大会に優勝。 — 白岩蘭奈 「新潟医療福祉大学|【女子バレーボール部】初のVリーグ選手誕生!!白岩蘭奈選手(健康スポーツ学科4年)KUROBEアクアフェアリーズ 入団内定のお知らせ」より 2019年7月5〜7日、「2019V・サマーリーグ女子東部大会」にて、今大会で印象的な活躍を見せ、将来に期待される選手がファン投票で選ばれる「フレッシュスター賞(V1部門)」を受賞。
39

— 「月刊バレーボール 2019年7月号|NO TEAM NO LIFE! 白岩は「優秀選手賞」を受賞した。

2005年に設立され、その後、2018年には母体会社の経営難などによる廃部など、幾多の困難を乗り越えて、再びVリーグへと戻ってきました。

ここで経験したことを活かし、たくさんの出会いに感謝の気持ちを忘れず頑張りたいと思います。

今年からVリーグに再参入した新チームでもあるため、開幕後、あと一歩のところで勝ち星が手に入らない試合が続いています。

やっぱりまだ入団して数日しか経ってないんですけど、少しでもゲームに食い込んでいくことができたらいいなと思っています。

2019~2020シーズンでは、 V1の12チーム中10位という成績を残し、個人では、 2019V・サマーリーグで、印象の残る将来性の高い選手に選ばれる フレッシュスター賞を獲得しているそうですよ。

21