悪玉 コレステロール を 下げる お茶。 お茶の効能|コレステロール

そしてせっかくなので、色々な飲み物を試して自分の体にしっくりくるものを見つけられると良いですね。 これらのお茶は簡単に手に入れることができますし、誰でもいつでもどこでも手軽に飲むことができます。 製薬会社が作っただけのことはあるのね〜。 虫歯予防• まとめ 飲み過ぎないよう、体と相談しながら飲んでいきましょう。 血液循環促進• 中国の著名な植物学者達が「田七人参は第3記古熱帯に遺留された植物で、わずかに雲南省および広西省にしか分布していない」と指摘。 お茶を飲みながら中性脂肪とコレステロール対策を プーアル茶、杜仲茶、ウーロン茶、緑茶といったお茶は、中性脂肪やコレステロール対策として効果が期待できるお茶であることがわかりました。 骨の健康維持。
87

お茶に含まれるカテキンは主に、エピガロカテキンガレート・エピガロカテキン・エピカテキンガレート・エピカテキンの4種類で、エピガロカテキンガレートがその半数を占め、特にコレステロールの低下に効果があるのがこのエピガロカテキンガレートです。

また、すべてのカテキンが同じようにコレステロール吸収の抑制効果を持つのではなく、「ガレート型」カテキンに特徴的な効果だということがわかりました。

その結果、 お茶を1日に5杯以上飲む人の脳卒中経験および脳出血の死亡率は、4杯以下の人の2分の1でした。

杜仲茶にはカフェインが含まれていないのも特徴の一つです。

ちなみに、コレステロール低下薬で有名なのは「 」です。

かなり甘いだしなのでつけそばや煮物に合います。

ビタミンC 4. またカテキンには悪玉コレステロール値を下げる働きもあります。

また、コレステロールを下げるには日々の食生活を見直すことも大切です。

「このお茶を飲むだけで、 ガレートカテキンの働きで脂肪とコレステロールの吸収が阻止されるんですね。

55 77