遊戯王 まとめ あんてな。 遊戯王プレイヤーがする不正行為についてまとめました!

遊戯王プレイヤーのやる不正行為まとめ 不正行為と一言で言っても、具体的にはかなりの数の種類があります。 シングルカード考察• 手札に加えるという特性上、デッキや墓地の確認をしているときに手札が手元にある人は怪しいです。 OCGとしてはルール違反である不正行為の問題は根深い物ですので、根絶するにはそれこそアニメのように、デッキに入っているカード以外を使うとエラーが出る機械であったりと徹底した管理が必要になるのかもしれません。 デッキ考察• 遊戯王デッキのアンテナサイト 遊戯王最新情報・デッキ考察あんてな 遊戯王最新情報・デッキ考察あんてなは遊戯王の最新情報とデッキ考察に特化したアンテナサイトです。 【遊戯王最新情報,TCGトレンドまとめ】まいログ|遊戯王ブログ このカードのレベルはターン終了時まで、そのモンスターと同じになる。 まとめサイトとは他サイトの情報を転載し、まとめているサイトを指します。
34
このジャッジの判断というのもグレーゾーンが多いため、相手が不正をしていたのに結局押し通されてしまうというケースも中にはあります しかしルール違反をしているのは向こうですので、故意にしろ間違いにしろ既に通常召喚をしたことやフィールドのカードの影響があることを指摘するしかないと思います
最新情報を発信する遊戯王の専門ブログであることが登録基準です トップページのデザインもシンプルながら洗練されており、更新頻度が高いサイトの新着記事が上
今週の人気記事一覧!!• また、html以外のファイルには直接リンクしないようお願いいたします あくまでアンテナサイトが取りまとめるのはサイトのリンクのみであり、内容の転載は行なっていません
不正行為が判明した場合には ジャッジキルによって勝敗が決まるわけですが、小さな大会などではジャッジの判断基準に任されることになります 対策としては、 両手は常に相手プレイヤーの見える位置に置くことをお互いにすると良いでしょう
相手がしているのを見たらまず注意するというのが一番良い対策なのですが、相手の態度次第では言うのを 躊躇ってしまうのも分かります ですので対策としては、デッキをシャッフルするとき、デッキの持ち主がシャッフルした後は必ず相手プレイヤーがシャッフルをするようにすれば疑われませんし、不正行為をさせないで済みます
この両者は全くの別物ですが、しばしば位置付けを混同されることがあります デッキの一番上のカードを操作 デュエルが始まる時やサーチ効果を使った際等、デッキ内容を確認した場合にはデッキシャッフルが行われます
墓地のカードはお互いの公開情報になりますが、枚数が増えるど自分のものだけならともかく相手の墓地のカード全てを覚えるのはかなり難しいです 中でも一部の不正行為は 「間違えただけ」と言われてしまえばジャッジキルにはならないということが多く、露骨なほど相手が故意に行っていたとしてもそのまま続行になってしまいます
45 16