アー シューラー。 アーシューラー

一番年長の白髪の男だ。

しかし、パキスタンでは少数派のシーア派の祭りであるから、多数派のスンニ派と衝突する危険性もある。

苦悶の声を上げる者はいない。

この間,欧米諸国やスンニー派アラブ諸国等でも,シーア派イスラム教徒が多数居住する地域では,「アーシューラー」にかかわる宗教行事が行われることがあります。

【内容】 1 10月11日(火)から10月12日(水)頃までは, イスラム教シーア派の宗教行事「アーシューラー」に当たります。

会場は、聖者廟やお金持ち(実力者)の邸宅。

中には止めに入る手を振り払って、なおも鎖を振るおうとする強者もいた。

集会場や公園の広場、聖者廟などでは、特設劇場(ターキェ、フセイニーニ)をつくり、毎晩、殉教劇《タアズィイェ》を行う。

男達は何かにとりつかれたように、一心に鎖を振るい続ける。

アーシューラーの行列の先頭に立つのは一頭の馬だった。

一般に、親が子供におもちゃを買ってあげるのは、このときだけだそうです。

しかしながら,過去同行事に際して,イラク,パキスタン,バングラデシュなどで複数のテロ事案が発生しているほか,近年,サウジアラビア等の湾岸諸国においても,シーア派関連施設を狙ったテロ事案が増加しています。

男達の阿修羅のような形相が、網膜に焼き付いて離れなかった。

今の僕にはとても無理ですね。

写真が撮りたいなら、自由に撮ればいい」 そう言ったのは、街角でお茶をご馳走してくれた薬局の老人だった。

40