かん ジャム 椎名 林檎。 「女王様というか、全部吸い取っちゃうみたいな…」いきものがかり水野、椎名林檎の『無罪モラトリアム』を絶賛!

彼らが作り上げてくださったライブのタッチは香取慎吾氏ディレクションによるところが大きかったと伺いました。

【ヒャダイン コメント】 Bメロは何が起こっているのか分からない。
楽理を意識しない女の子たちの人生のサントラになってほしい。 1泊目の動きが大きければ、その1泊目は長くないと気持ち良くない。 05月• 『』より (スタジオのヒャダインからの質問) それをわざわざ仰るってことは、たぶんお気づきだと思うんだけど…冒頭に「この世は無常」っていう導入部分があって、それがその、常々生きているうえで我々に巣食ってくるこの不安感であったり、心許なさっていう…そういったものの象徴として、こういう不安を煽るコードですが。 何が言いたいかというと曲間の話も含めアルバムの完成度が凄まじいので、アルバム内シャッフルとかできないってことです。 椎名林檎コメント やはりこれは、このキャストへこの楽曲の振り付けと歌い分けを充てられたこと自体が伝説。 相槌入れさせるための作りになってる。 いけない脱線した。
11
人生は~での転調はすごく考えられていると思ってたけどそんなことなかった。 女の子の人生っていうのは凄く本当に変な…心無い殿方たちの一言とか、ちょっとした失言で左右されちゃったりするわけですよね。 「 子宮で書いてない」みたいな。 09月• 2010年• サボってる訳じゃないんです。 こっちはこっちでやってっからっていう。 かと思いきや急な四つ打ち、急な音ゲーのような打ち込み、意表を突くコード進行とメロディーラインと。 自分いっそドMでもいいかもみたいなになってしまうぐらいもうなんか『ありがとうございます!』っていう風に」というAAAMYYYさん。 本人のインタビュー映像では「2ちゃんねるの申し子」「ツイートを覗き見」「殿方は黙ってて!」「女の子たちの人生のサントラ」といった、林檎史に残る名言を連発。 最初はツイッターにあげようかと思ったんだけれど、あまりに長くなりすぎたので久々こちらへ。