システム で 予約 済み の パーティション を 更新 できません で した。 エラーメッセージ「システム予約済みのパーティションを更新できませんでした。」が出て Windows

45

システムのバージョン情報を確認すると1709 まとめ 0xc1900200のエラーが出て、Windowsアップデートできない場合は、[システムで予約済み]のパーティションの容量を350MB程度に増やすと、解決する可能性があります。

コマンドプロンプトウィンドウで「 Y」と入力すると、そのドライブ文字に変更されます。

しかし、ディスククリーンアップを実行した後、Windows 10はまだシステムで予約済みのパーティションを更新できませんでしたら、SRPを拡張することができます。

システムで予約済みのパーティションのサイズを変更するには、専門のディスクパーティションツールを使用する必要があります。

何かトラブルが合った場合でも、現状に復帰することが可能になります。

誤って違うファイルを消さないように、しっかりとプロンプトを確認したうえで。

ジャーナルが 30 MB 以上の場合は、切り捨てに進みます。

そのwebページの翻訳ミスです。

74