Paok サロニカ 対 ラミア。 香川真司|ギリシャリーグ22節「PAOK×ヤニナ」の試合日程と放送・配信予定!無料でみるには?

ラミアは[4-4-2]でブロックを自陣に構築したが、それは意図的に立て籠もったというよりは、歴然とした差があるビッグクラブに対して引かざるを得なかった格好だ。
好調のMFクリストス・ツォリスの2ゴールなどで、5-2の大勝を収めている。 いずれにせよ、ブロックの間で味方からのボールを待つばかりではない。 その働きは純粋な10番と言うよりは8番と言った方が適切かもしれない。 好調を維持するドリブラーのツォリス、アンドリヤ・ジヴコヴィッチの仕掛けに要注目だ。 113• その直後のことだった。 リーグ戦では3試合ぶりの白星をつかんだ。 真司、PAOKファミリーへようこそ! この場面では2人の間にDFが入ったこともあったが、移籍市場専門サイト『transfermarkt』によると、このポーランド人FWは左利き。 編集部のおすすめ• 注目選手: デヴィ・エパシー カメルーン国籍も持つ28歳のフランス人GKで、しなやかなバネを活かしたセービングやクロス処理が持ち味だ。 月額料金は1,925円 (税込)で、1ヶ月の無料体験期間がある。 MF:ツィンガラス、シュヴァープ、A・ジヴコヴィッチ、ワルダ、ツォリス• これまでリーグ戦2試合、カップ戦2試合で途中出場。
Shinji welcome to PAOK family! 19試合出場で9枚とカードの多さも目立つが、すでに2シーズン連続となる10ゴールを決め、得点ランクの2位につけている。 (文:本田千尋) 【了】. 2月7日 日 22:00~ 第21節 PAOKサロニカ vs アポロン・スミルニ 2月16日 火 2:30~ 第22節 ヤニナ vs PAOKサロニカ 2月21日 日 22:00~ 第23節 PAOKサロニカ vs ラミア 2月28日 日 2:30~ 第24節 アステラス・トリポリス vs PAOKサロニカ 3月8日 月 2:30~ 第25節 PAOKサロニカ vs アリス 3月15日 月 2:00~ 第26節 パナシナイコス vs PAOKサロニカ 配信には全試合、日本語実況が付くとのこと。 怪我人に目を向けると、長期離脱中のアルバニア代表DFエネア・ミハイに加え、ヤニナ戦で負傷交代したCBホセ・クレスポの欠場も濃厚になっている。 FW:クルメンチーク アリス(2位 勝ち点47|14勝5分5敗|31得点14失点) 直近5試合のうち、3度もオリンピアコスと戦う厳しい日程を消化。 そして今回はPAOKとのダービーと、心身両面の消耗は想像に難くない。 215• 独力で局面を切り開けるツォリス、A・ジヴコヴィッチが、リーグで2番目に失点が少ない堅守を誇るアリス攻略の鍵を握っている。 4日にその強敵と1-1で引き分けるも、トータルスコア2-3でギリシャ・カップの4強入りを逃した。 すでに試合は決まっているとはいえ、 香川選手は積極的に動きます! フィールドを広く走り回り、パスを回して相手陣内を切り裂いていきましたよ〜。
63
登録方法は以下の通り:• 独占ライブ配信することを発表した リーグ優勝3回、ギリシャカップ優勝7回という実績を誇り、今季も第20節終了時点で4位につけている
MF:ルーカス・サシャ、ジェゴー、ブルーノ、ベルトーリオ、B・ガマ• さらに93分、自陣からゴールに向かって左前方に出たパスに、シフィデルスキが抜け出すと、香川もファーサイドに走る DAZNは5日、香川真司のギリシャ・スーパーリーグ移籍を受け、所属するPAOKサロニカ(テッサロニキ)の今季リーグ戦残り全6試合ならびにプレーオフ(PAOKサロニカ戦のみ)の放映権を獲得
鋭いターンでマーカーを剥がすなど持ち味を発揮し、左サイドの深い位置からゴール前へのグラウンダーのパスで決定機も演出した 注目選手: ヤニナ戦では83分からピッチへ
FW:クルメンチーク ラミア(12位 勝ち点15|3勝6分11敗|11得点30失点) ミッドウィーク開催だった第6節延期分のアポロン戦で1-0の勝利 FW:カラマノス 放送・配信予定• FW:ミトログル 放送・配信予定• 実況:安井成行• 85分、背番号23は、左サイドの高い位置でボールを奪うと、そのままドリブルで運んでボックスの左側面の手前からグラウンダーのパスを入れる
PAOKにも新規加入メンバーが来てるし、試合が決まった後なのでチームとの連携を確認するために投入されたという感じ DF:スンドグレン、ロセ、デリジシス、ガネア• 30歳のオーストリア人MFはトップ下のアムル・ワルダと並び、その2人がインサイドハーフのポジションを取る
MF:ベハラノ、ツァンダリス、デレティッチ、アラブリ、アダマ・バ• しかも、一度もゴールを奪われたことがない(16得点・0失点) 注目選手:香川真司 3日のラミア戦で加入後初の先発出場を果たすと、1アシストをマーク
PAOKの選手たちはポジションチェンジを繰り返しながら、ツォリス、ジブコビッチ、クレメンチーク、ワルダと次々にシュートを放ち、ラミアに息をつく間も与えないほどに攻め立てた キックオフ:2021年2月21日(土)日本時間22:00• 両チームの実力差を考えれば、ここからラミアが逆転するのは、一度は死んだキリストが復活するくらいの奇跡を起こさない限り不可能だった