ロイヤル ダッチ シェル 減配。 RDSB(ロイヤルダッチシェル)減配から考える、高配当銘柄を持つという事

Shell Annual Report and Accounts 2019 上記はAnnual Report 2019に掲載されているCEOコメントの一部抜粋です 実際、原油価格の改善が見られない以上、これ以上の株主還元は望めないと言えるでしょう
以上、かつての高配当ADR銘柄・RDS. まだ配当利回りは3%あるが、セミリタイアを考えていた人にとってはかなりの痛手になるだろう 80年くらい減配をしたことがなかった凄い会社• 新型コロナウイルスの感染拡大による原油需要減少で、原油価格は暴落しました
計画で行くと2024年の後半から配当金の一部を生活費に充てる生活となっている ブルームバーグより 上記の表にはありませんが、WTIは、2020年初頭には1バレル60ドルを超えていたものの、コロナウイルスの影響で需要が激減し、原油価格が急落したのは記憶に残るところです
(出所: ) まとめ RDSBの減配は、高配当投資家に大きな衝撃を与えました RDSBホルダーである私の今後の方針 多少の損出しはするかもしれませんが、基本はコロナ前水準に戻るまでは保有予定、 最終的には売却します
私は RDS. 先日の買い増し分を入れて48株保有しています まだ計算はしていないが、年間配当金は先月24万から今月18万程度まで落とされることになるだろう
前期が60億ドルの黒字から、24万ドルへの赤字へと転落しました 保有状況 ちなみに私のRDS-B保有状況はこんな感じ
B株価 紫線:WTI原油先物価格 2020年3月以降は出来高も大きく増えています オクシデンタル・ペトロリウム減配 オクシデンタル・ペトロリウム減配 独立系最大手の石油会社であるオクシデンタル・ペトロリウムが減配を発表しています
いわゆる禁じ手のナンピン買いというやつです なので私たちに例えると、手元の現預金額と同じ額を株で損切りしたような感覚
」と言った感じですかね トランプ大統領が給与減税含めた減税と財政支援を行う事を検討していると発表しました
30
その財政支援の中にシェール企業の支援が追加されています。 イギリスの石油会社BPも43億ドルの赤字、アメリカのエクソンモービルも6億ドルの赤字と、各社ともに赤字決算となっています。 自社株買いどころか、減配の可能性がないとは言えないかと。 出典: 上記のとおり、 4月20~21日にかけてWTI先物はマイナス圏で取引されました(5月28日現在では31ドル程度まで値を戻しています)。 石油も メラメラ燃やしまくって、• こんな時に僕が買ってしまった理由は超単純です。 信用取引を行う場合は、信用取引の額が当該取引等についてお客様の差入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差入れた委託保証金等の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。 サウジロシアの揉め事もそれなりに収まり… まあ世の中何とかなっているのではなかろうかと! 新世界へテイクオフ!! それに大幅減配と言ってもまだ4%弱の利回りがありますしね。 B減配のニュースが飛び込んできて、私は目を疑った。 お間違いなく。
73