桜美林 大学 マイ ページ。 桜美林大学、新方式「探究入試Spiral」を2022年度入学者選抜より実施:EdTechZine(エドテックジン)

【資料の受け取り方】 「講座・資料ダウンロード」画面にて、「配布資料PDF」列の『DL』ボタンを押して、資料(PDFファイル等)をパソコンへダウンロードしてください このことは、高校と大学が連携したビジネス教育の活性化だけに留まりません
お手持ちのパソコンに、3つの機能が附属しているかをご確認ください なお、出願登録上において、本人の入力ミスによる変更は認めません
をご確認ください また、受験票を紛失・汚損した場合も帝京平成大学入試課まで申し出てください
受験終了まで変更・削除の可能性がなく、日常的に確認できるメールアドレスを登録してください オンライン講座の受講方法 桜美林エクステンションの『オンライン講座』は、受講者の"マイページ"から簡単に受講することができます
オンライン講座受講について• 皆さんのアイデアが世界を変えてしまう新しいビジネスにつながるかもかもしれないからです 「探究入試Spiral」は、大学入学資格を有する者で、探究活動に取り組んでいる者、もしくは取り組んだ者を対象に実施される
インターネット環境【推奨】 「オンライン講座」ではリアルタイムで授業を配信する相互通信のため、インターネットによる安定した接続の通信環境が必要となります 一方で、高等学校・大学・社会の接続や大学での成長という観点から、高等学校段階で探究に取り組むことの重要性は高いと同大学は考えている
顔写真データ 出願時にデータアップしてください jpからのメールが受信できるようにあらかじめ設定してください. 日本産業・企業の革新にもつながっていくことが期待されます
応募は未発表の作品に限り、1人1件とします また、本入試で求める評価基準は公開され、具体的には探究活動を継続的に実施できる力や、主体的・協働的に取り組む力などの10項目となる
「探究入試Spiral」 募集学群・人数は、リベラルアーツ学群で20人程度、ビジネスマネジメント学群で15人程度、健康福祉学群で若干名で、出願時に「専願」「併願」を選択することができる (合否結果はマイページから確認できます) 個人情報の取り扱いについて 出願を開始するにあたり、以下 「個人情報の取り扱いについて」を必ずご確認ください
一次審査(書類選考)と二次審査(面接)で選抜され、二次審査では「1.探究学習に関するプレゼンテーション」(5分程度)「2.プレゼンテーションと出願書類に関する質疑応答」「3.課題図書に関する口頭試問」(2.と3.あわせて20分程度)が実施される イベント参加申込 「マイページ+」でイベント参加申込ボタンを押してください
24

【講座の視聴方法】(オンデマンド配信) 「講座・資料ダウンロード」画面にて、「オンデマンド」列の『受講』ボタンを押すと、外部サイトにて講座がご視聴できます。

jpからのメールが受信できるようにあらかじめ設定してください. ご自身でご準備いただきますようお願いいたします。

課題提出 参加申込時に届いたメールにしたがって、2020年10月31日 土 までに課題を提出してください。

インターネット環境 インターネットに接続されたパソコンを用意してください。

STEP 2 マイページメニューへ進む 「マイページログイン」画面が表示されます。

オンライン講座受講に必要な端末機器 「オンライン講座」の受講は、パソコン、スマー卜フォン、タブレッ卜端末のどれでも使うことができますが、「オンライン講座」では、講師の音声や画像を受信し、あるいは受講者に参加することが求められる場合もございます。

そのため、ご受講に際しては、通信量に制限のないネットワーク(Wi-Fi)環境での受講を強く推奨します。

81