こまい 魚。 コマイ

となるに違いありません。

important;background-image:none! 5em;border:2px solid rgba 8,140,192,. ぜひ、食べたことない方もこの最強の硬さに挑戦してみませんか。

一度食べたら忘れられないこの氷下魚(こまい)、ぜひ食卓やお酒のおつまみにお召し上が りください。 焦げない程度に炙るとおいしく食べられます [外部リンク] こまい 煮付け、鍋の具材、三平汁、3枚おろしてから揚げと、たくさんの食材が可能です。 最強の硬さ この珍味、とにかく「硬い」んです。 タラ科の特徴の白身は炙って食べるとほぐれ易く、 ホクホクとした身は 「 生干しコマイ 」 ならではの味です。 丸仁の生干しこまいは、オホーツク海からの浜風(寒風)と天日が育んで作り上げた生干し 氷下魚(こまい)といえるでしょう。 カンカンに干しました。 写真はLサイズ。 開き終わったら、続いて身についた骨をとっていきます。 ご家庭の一般的な大きさの冷蔵庫であれば、 冷凍庫にすっぽり入る大きさ、ストックされておくと とても便利です。 漢字のとおり、氷の下でも泳げるほど寒さに強い魚で、北海道でも道北地方の流氷が接岸するようなところを中心に水揚げされます。
75 30