リアル アカウント 打ち切り。 『魔女に捧げるトリック』打ち切り・最終回・完結情報 │ anichoice

しかし、使用したモンスターが違ったことを見抜いたハカセマーブルによってユウマは窮地に陥り、モンスターの卵に賭けるが、ドヤネズミが生まれてしまったことで絶望の淵に立たされたと思われた。

作中で実際にハズレを引いたのはユウマとユイ、そしてOLマーブルの1人 「リアルフォロワー合戦」では真・マーブルに応戦し無事全クリを果たした
その時、ユウマ・アイリペアだけでなくその場にいたプレイヤー達のポイントがアイジ・箱ペアに奪われる 「IDゲッター倶楽部」ではチームリーダーとしてカリンらを引っ張る
「不謹慎ハンター24時」では、ゲームで生き残るためにあやめとサヤカを密告したり、ズイの信奉者になったりしたが、前者はあやめ達に仕返しをされた際に「生き残るためなら何でもやるのはお互い様」と互いに納得して和解、後者はユウマの勇姿に自らの初心を思い出してズイの元から離反、ユウマをかばって攻撃を受けたため、特にわだかまりは生じていない 第1ゲーム「歩きスマホ迷路」でユウマに対しいたずらを画策するが、ラッシュアワーを機に共闘する
2日目のハカセマーブルとの対決の際は、カルアと共に取り残され、マグラが召喚したスケルピッグにより身を隠すが、あやめ・マグラと共にユウマを救出した 一人称は「僕」
お決まりのパターンと見せかけての裏切り、そしてマジックと頭脳戦を仕掛けて、魔女狩りを行う教会を出し抜いていく 2020年11月時点で累計発行部数は330万部を突破している
交通事故後、両親の手によって密かに逃がされ、記憶喪失のまま児童養護施設で育った 旧ゲームではユウマたちと一緒のリアアカ空間にいたため、「リア生ゲーム」で視聴者数1位の座をユウマ達に取られた
その後、恵庭熊に抱えられ崩れ行くアンティ・キティラと運命を共にする 第3ゲーム終了後、マーブルから休憩を告げられたプレイヤー達はリアアカリゾートで休むことにした
そして、ユウマ達はネットのある世界を生き続けるのであった 情報DB• その直後、ミズキが精神異常をきたし、箱に再洗脳されるも、ユウマによって支配から解放され、ユウマは箱に鉄槌を下した
キャラが可愛い 【悪い点】 色々とツッコミどころ満載 ハヤトからは「アイリ姐さん」と呼ばれ慕われている
74 82