マイクラ トロッコ 回収。 【Minecraft】「初心者のためのトロッコ駅講座」を記事にまとめてみた【画像】:Calのブロマガ

32
トロッコ発車装置 乗車場所の3つ目の普通のレールの横に通電するブロックを設置します ON信号を伝えられたアクティベーターレールの上を通過したホッパー付きトロッコは、アイテムを吸い取らなくなり、その後OFF状態のアクティベーターレールを通過すると、またアイテムを吸い取るようになります
ディテクターレールを踏むとパワードレールがONになり全速力でサボテンに突っ込めます 今度は、後ろ側のホッパーに動力を与える様にブロックとリピータを設置します
と、言う訳です 是非作成してみてください
先程設置したコンパレータの先にブロックを、 そして、その横にレッドストーントーチを張り付けて下さい 近くにあるアイテムを吸い取って、ホッパー内に格納してくれるという、非常に便利な機能を持っています
アイテム化したときに トロッコを自動回収する装置ですね ホッパーを通って、ディスペンサーに 入るようにしておきます STEP5 スイッチをつける 次にディスペンサーの上側に ブロックとボタンを画像のように 設置してください このときボタンはできれば 『木のボタン』を使って下さい 石のボタンにしてしまうと 信号を出している時間が 木のボタンより短くなってしまいます 信号を出しているうちにトロッコに乗り、 発進しなくてはならないので、 時間は長い方がいいでしょうからね STEP6 レールを敷く 最後にレールを敷いて終わりです 左から順に• 最後まで読んで頂きありがとうございました 後ろ側ってのは……後ろ側です