ネットワーク 速度 測定。 スピードテスト Speed Test

「上り」速度の目安 インターネット上にデータをアップロードする上り速度の目安はこちらです ping値の単位は「ms(ミリセカンド・ミリ秒)」です
サイト閲覧や動画視聴といった利用シーンでの速度を調べる際は、ダウンロード速度をまずチェックしましょう 回線速度の上りが速ければ速いほど、アップロードにかかる時間が短くなります
基本的に速度計測をする際は、アップロード速度よりもダウンロード速度に注目しましょう メール転送• SNSやブログの投稿• スピード評価 ping値 かなり速い 15ms以下 速い 16ms〜35ms 普通 36ms〜50ms 遅い 51ms〜100ms かなり遅い 101ms以上 ping値は「36ms〜50ms」程度が標準的な数値とされています
詳しい改善方法はこちらの記事でまとめているので参考にしてみてください サーバーにコンタクトしてから送り返されてくるのにかかった時間、通信のタイムラグを示す
ネットスピードを計測するにあたり、ひとつ重要なことがあります 特に平日の夜や休日などアクセスの集中する時間帯は、回線速度の低下がよくみられるでしょう
特徴としては、精度は下がるけど結果が速く分かる「高速モード」を選ぶことができるので、ADSLのような低速回線や、光回線だけど速度が遅い時間帯に測定をする時などに使えます パソコンの問題 「更新プログラムが溜まっている」「OSが古い」といった原因で速度が落ちることがあります
速度を表す単位 スピードテストで測定結果が表示される際には、以下のような表示がされます 有線LANでも、古い機器が混じっていると速度の低下を招きます
10Base-T:10Mbps 無線LAN• 特にスマホやタブレットなどの無線LANは、速度の低下が激しくボルトネックとなります このWebサイトは通常のテスト結果に加えて、用途別に結果を計測、表示してくれるので便利です
測定する時間帯に影響を受ける 速度測定をする時間帯によって測定結果は異なります インターネットの回線速度が遅いときの原因と対処法 インターネットの回線速度が遅いときに考えられる原因は主に5つです
USEN GATE 02 知ってる人も多いと思いますが音楽放送のUSENが提供しているスピードテストのサイトです オンラインゲームをプレイする場合は、ping値「50ms」以下が快適にプレイできる目安になります
71
なお、回線速度には「上り」と「下り」の2種類あり、用途によって快適さが異なります ボタンを押すと測定が開始され、「上り」「下り」の両方の結果が表示されます
SPEEDTEST SPEEDTESTは英語サイトですが、「GO」ボタンを押すだけで速度測定をすることができます オンラインゲーム• 使っていないアプリを終了する 同時に複数のアプリを動かしているとメモリ不足になって、動作が重くなる可能性があります
サイトにアクセスしたら画面右側にある「通信速度を測定する」ボタンをクリックします インターネット回線の速度比較:ポケットWi-Fi ポケットWi-Fiを提供している主要3社の料金と平均速度を比較した表がこちらです
利用したサイトによって多少の違いはあるものの、次のような項目が表示されることが一般的です 起動したところ
快適にインターネットを楽しむためには安定した回線速度が重要です ケーブルスマホ各種変更手続き. 再生ソフトは「」を使用しています
【NURO光】光回線最速の下り最大2Gbps 「NURO光」は光回線のなかで最も速いインターネットサービスです スピードテストとは スピードテストはインターネット回線の速度を数値で確認することができるツールです
上りと下りの速度はもちろん、ピン(レイテンシ)など情報が表示されます 【 nifty光】月額料金を安くしたい人におすすめ 「 nifty光」はNTTフレッツ光回線とプロバイダがセットになっているインターネットサービスです
インターネットサービスのプラン変更• また技術の進歩により、画像や動画のファイルサイズの増加が顕著です ネット回線の速度測定サイトとしては比較的新しめで、画像には映っていませんが実際のサイトには右下に「POWERED BY NETFLIX」という表記があるように、動画配信サービスのNETFLIX(ネットフリックス)が提供しているスピードテストサイトなのです
下り10MbpsあればOK、遅いと感じたら測定を 高画質な動画を視聴する場合は別ですが、普段の業務でWebサイトを閲覧したりメールを送受信したりする分には、「下り」が10Mbpsもあれば充分と言えるでしょう ping値はリアルタイムな通信が必要な下記のようなシーンで大きな影響を与えます