初心 に 帰る 意味。 能楽の大家・世阿弥が伝えたかった「初心忘るべからず」の本当の意味|じんぶん堂

家庭菜園なら別ですが、農家なら 無収入も覚悟せざるを得なくなる。

「原点回帰」は出発点や基本に戻ることという意味ですが、基本に戻らず先に進むという意味を端的に表す言葉や表現はないと言えるでしょう。

こういう場合、ひらがなで書くことが多いですね。

「帰る」はおもに人が主体の場合、「返る」はおもに物事に使うのですが、「初心にかえる」はどちらとも言い切れない意味合いが強いからではないでしょうか? 私が用語の統一で迷ったときに長年頼りにしている『毎日新聞用語集 改訂・1992年版』(毎日新聞社、1992年)では、主体の説明は同じだが、「初心に帰る」しか載っていない。

そのような時「自分が、どのように在りたいか」を もう一度思い返すこと。

「初心に戻る」の表現の使い方• また、その人』 悟りを求める心が発せられた瞬間。

転勤や部署異動などのあいさつで、「初めての営業部なので、初心にかえって頑張ります」などとあいさつすることで、頑張ろうという決意を伝えることができます。

65
自然栽培の特徴として、タネを播いてから「芽」の充実を図る前に、地中深くどこまでも 「根」を張り巡らせることに重点が置かれます。 原点回帰して、初心の気持ちを取り戻そう」 まとめ 「原点回帰」とは物事の始まりや基本に戻ることを意味します。 経験を積むにつれて「形」を覚え、パターンに慣れてしまい、応用が効かなくなったり、視野が狭くなり、惰性に陥ってしまうことを戒めるだけでなく、さまざまな可能性を秘めていたかつての状態を思い出し、新たな可能性に踏み出すための、より柔軟で臨機応変なありかたを示してくれていると言えないだろうか。 たとえば、『新選国語辞典』『現代国語例解辞典』『広辞苑』『大辞林』などがそれである。 これらは全て同源で、卵がひなや子になる、孵化する意味の「孵る」も同源である。 この道を志し、それを極めたいと願うなら、挑戦を忘れてはならない。 勉強に行き詰まったら、勉強の初心を思い出す。
84