月 に 咲く 花 の 如く あらすじ ネタバレ。 <ネタバレ注意>BS11 今週の「月に咲く花の如く」あらすじ(第49~53話)|Cinem@rt記事一覧

優しい心の持ち主で苦しむ人々には迷わず手を差し伸べる。

もはや万事休すかと思われたが、その時、沈星移 シンセイイ が現れる。

STORY 両親を知らぬまま養父・周老四に育てられた周瑩は自由奔放に生きてきた。

星移は兄弟も同然の自分を疑うのかとしつこく問い詰め、図爾丹は根負けしてついに白状する。

月に咲く花の如く あらすじ 中国ドラマ「月に咲く花の如く」のあらすじを見てみましょう。

しかし周瑩はまともな若奥様でいたら東院はのたれ死にすると一笑に付す。 これにまた二人の義理叔父は激怒。 売られた沈家で沈星移に気に入られ、その後成り行きで呉家東院の一人息子、呉聘の妻になる。 周瑩は、趙白石からその話を聞く。 杜明礼はその場で自害した。 宴は散会した。
17

胡咏梅のことが好きな杜明礼は、胡家当主 胡志存 こしそんに呉家はこれから没落すると情報を流し婚儀を邪魔する。

時を同じくして、趙白石は織布局を操業するため出資者を募っていた。

お名前• Cinemartでは今週放送回のあらすじをお届けします。

全体的なラブストーリーは比較的少なめでしたが、星移の花を見て周瑩を思うシーンなど印象的な場面も多くありました。

そして周瑩と義夫呉尉文や義母鄭氏、義理の叔父呉尉武、呉尉全との信頼関係が築かれる様子は温かい気持ちになり感動して涙が出るところもありました。

沈星移も趙白石もあらゆるいい男を虜にしてしまう自由な彼女。

一方、趙白石(ちょうはくせき)は載漪側に寝返った張長清(ちょうちょうせい)と取り引きし、彼が匿っていた杜明礼を引き渡してもらう。

ひさびさに面白く「見れる」ドラマきたよ。

36