スマルナ ピル。 女性向けネット診察サービス『スマルナ ピル外来』『無料相談窓口』が6月1日オープンしました!|株式会社ネクイノのプレスリリース

さらにスマルナでは、医師の問診がありながら 低用量ピル3800円~とお手頃価格。 20項目~30項目程度のすぐ答えられるような問診なので、あまり時間もかかりませんよ。 スマホを使って、 自宅に居ながら医師の診察~ピル処方まで受けられるサービスです。 。 アカウント・パスワード・個人情報登録• そして、スマルナは、ご利用いただく皆様一人ひとりにとって、その先にある人生を豊かにしていける存在でありたいと思っています。 つつみ込むような優しさ、しなやかな美しさを大切に作り上げました。 たとえば病院で低用量ピルを処方してもらうと、 交通費や診察・採血・薬代を合わせて10000円程度の費用がかかります。
60
荷物はヤマト運輸のネコポスで直接ポストに投函されます。 ピルは避妊薬ですが、生理前症候群や子宮がんの予防としても重宝されている医薬品です。 診察にも同様の機能がないわけではありませんが、スマルナを常に持っているとは限りませんし、クリニックフォアが確実なのではないでしょうか。 「スマルナ」プレスリリースより 5、問診に回答し、処方を受ける。 知恵袋といえば大概、私には味が濃すぎて、評価なのも不得手ですから、しょうがないですね。
29