メモリ リーク。 減り続けるメモリ残量! 果たしてその原因は!?:Linuxトラブルシューティング探偵団 番外編(1)(1/3 ページ)

エラーが起きた時は、例外を throw する。

参照が保持されないため、上記の例でITERATIONSを選択しても、アプリケーションは実行を継続します。

このマップの各 キーは ThreadLocalオブジェクトへの弱い参照であるため、その ThreadLocalオブジェクトがガベージコレクションされた後、そのエントリはマップから削除されます。

結局、「例外が起こりそうな部分」だけでなく、このコラムで推奨しているように、デストラクタ内のすべての処理を try ~ catch で蓋をするしかありません。

最後の2つの最良の部分は、 通常のプロファイリングツールでは入手できないことです。

92