ホロライブ無許諾配信問題。 Vtuber事務所「ホロライブ」ゲーム実況、著作権侵害申し立てで削除 カプコン「企業が利益上げるなら、使用許諾を取って」(弁護士ドットコム)

アンスレの頭の悪いまとめコピペしてるだけで草 - 名無しさん 2020-06-22 07:26:34• 葬られた思い出達 アーカイブ 先ほどの大神ミオ含め、無許諾配信だと思われるアーカイブは全て非公開か削除するという大雑把な運営の対応。 この対応はまで続き、その数は1万件以上に及んだ。 ただし、別途契約が締結された以下の法人に所属する投稿者は、所属する団体の業務として行う投稿であっても、個人であるお客様と同様に、このガイドラインに従って、任天堂のゲーム著作物を利用した投稿を行うことができます。 責めの手は他の事務所にも及んでおり、公式発表が行われた後も事態収拾の兆しは未だ見えていない。 […]• ここに何か違和感があるのは僕だけではないはずだ。 版及びにおいてはが発売元なので関係ではないが、発売されたのは であり、権利表記のとしている。
62

一部のからは個別に配信許諾を得ていたが、その他のについては許諾だった。

この項は進行中の事を取り上げています。

、 ・ 、による許諾を得た上での配信が確認される• 個人と法人 爆弾といっても、この任天堂のガイドライン自体は以前から存在するものであり、何か大きな変更があったわけでもない。

版[]• つまり、任天堂側の対応が何か本質的に変わったということは何もないのだ。

当たり前なので突っ込まない。

これまでのゲーム実況、配信の文脈上である個人の配信者のように無許諾配信していたなら、責任は個人にあるべきなのに、なぜか会社のせいになってる。

疑惑が取り沙汰されていることを知ったライバーの1人は、Twitterでこのように発言している。

しかし、に加え、。

2020. この中で、ホロライブだけではなく、にじさんじも含み 「これはやばいんじゃないの?」というポリシーが1件あったので紹介していきたい。

勿論、作品のイメージを損なったり公式グッズの悪質な模倣であれば権利者から訴えられることもあるが、そうした過激なものでない限り積極的に口を出してくることはない。

83