マイ イーサ ウォレット ログイン。 MyEtherWallet/MEWマイイーサウォレット登録方法と使い方

TREZORとMyEtherWalletと接続することで、TREZORのリカバリシード(秘密鍵)を使用して、 イーサリアム(ETH)、 イーサリアムクラシック(ETC)、 ERC20トークンなどをオフラインでより安全に管理することができるようになります。

そのため、秘密鍵はオフラインで記録を残しておきましょう。

これでMyEtherWalletを利用することができます。 3 送金先のアドレスを入力します。 QRコードを先ほど設定したスマホアプリ「NEWconnect」に戻り、画面下方の「SCAN TO CONNECT」をタッチします。 一番左の、「 MEW wallet 」を選択。 次に以下のような送金内容の最終確認画面が表示されます。 ここでも再度パスワード入力を求められるため、パスワードを入力します。 【MEW V5】KYC無しに法定通貨へ換金可能に 「」経由でMEW V5ユーザーはKYCの認証過程を経ずに自身の暗号資産(BTC、ETH)を法定通貨(ユーロ、スイスフラン)に交換することができるようになりました。

次の画面で3問の確認が出ます。

スワップ機能 異なるブロックチェーン上にある仮想通貨同士を交換する機能があります。

あとは、パスワードを入力するだけでMyEtherWalletウォレットを作れます。

ってことです。

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)アプリでのアカウント作成【アプリ版】 版は「MEWconnect」というアプリのようです。

秘密鍵はアカウントを作成した時に作成・保存されます。

MetaMaskによるMyEtherWalletへのアクセス許可画面が表示されます。

日本語に対応している MyEtherWalletが人気である理由に、日本語に対応していることが挙げられます。

31