山口 県 コロナ 感染 者。 山口県 新型コロナ関連情報

これまでに職員や利用者の生徒ら8人が感染し、生徒が通う市内の県立高校が19日まで臨時休校の措置を取っている。

感染がさらに拡大する可能性があるので、最新情報を入手し、感染予防に努めてください。

第一種感染症特定医療機関 【防府市】山口県立総合医療センター(2床) 第二種感染症特定医療機関 【防府市】山口県立総合医療センター(13床) 【周南市】独立行政法人地域医療機能推進機構 徳山中央病院(13床) 【下関市】地方独立行政法人下関市立市民病院(6床) 【長門市】山口県厚生農業協同組合連合会 長門総合病院(8床) 【宇部市】独立行政法人国立病院機構 山口宇部医療センター(30床) 山口県コロナウイルス感染者受け入れ病院はどこ?感染症特定医療機関は? 山口県の新型コロナウイルス感染者受け入れ病院と感染症特定医療機関についてまとめてみました。

これまで通り、検査については医師が個別に判断します。

かかりつけ医のない方、相談する医療機関に迷われる方は「受診・相談センター」「各市町受診相談窓口」まで• 県内の医療提供体制• ・厚生労働省の電話相談窓口 電話番号:0120-565653(フリーダイヤル) ・受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施) ・聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方は、FAX(03-3595-2756)をご利用いただくか、をご覧ください。

中国地方5県で2日に確認された新型コロナウイルス感染者は計125人に上った。

県内では4月下旬以降、変異株の割合が9割を超えている。

- 山口県 ワクチンに関する総合情報• 連休を挟んで、重症化しやすい60歳以上の高齢者の感染割合が増え、おおむね30%台を超える割合で推移していることが要因とみられる。

デマ情報に惑わされることのないようにご注意ください。

新型コロナウイルスのワクチン接種関連の情報を掲載しています。

2