大阪 体育 大学 サッカー 部。 大阪体育大学の人物一覧

自分の強みはCBもボランチもできるユーティリティ性。
(指導者)• 自分は守備ができていないと言われ、前期もあまり出場機会を掴めなかったが、夏から弱点である守備を意識して練習を重ねて、チャンスをもらうことができた () 引退選手・指導者・関係者• 関東のチームは攻守の切り替えが早く、守備からリズムをつかんで攻撃を仕掛けてくるし、個人の能力も高い
(ジャーナリスト)• 引退選手・指導者・関係者• (選手)• 大臣杯では関東に2勝1敗だったが、それ以上の差を感じた 個人としてはサイドバックとしてもサイドハーフとしても、数字という結果を求められるので、もっと積極性を出していきたい
(ファッションモデル)• 自分にはあと3年あるけれど、一緒にプレーできる時間は少ししかない そのリードを生かして、後輩たちに何を残してあげられるか、残りの期間もいろんな段取りを整えていきたい」 取材・文 蟹江恭代. (日本代表マネージャー)• (コーチ)• 詳細はからご覧ください
力強さや裏に抜ける良さを出して、シュートまで持って行ける形を増やしたい 剣道 [ ]• 結果はからご覧いただけます
今谷慶介 ミュージシャン ・マキヒカ YouTuber スポーツ [ ] 柔道 [ ]• (フォトジャーナリスト)• 2年間主務をやらせてもらって、他の人よりはいろいろな準備もやり方も知っている 今年は試合に出ている4回生が少ないけれど、僕たちが頼ることの方が多い
15
(コーチ)• まずは昨年の勝ち点51を上回ってリーグを終えることが目標」 「監督という立場になって難しいことも多いが、『勝ち続けるチームとは何か』を学ばせてもらっているし、それができるかを問われている 自分は点を取ることが仕事
(コーチ)• (選手)• 33歳という年齢でこういう経験ができていることに感謝しかないです (指導者)• しかし、日本一になるにはまだまだ足りない部分が多い
今年は自分たち4回生が引っ張りつつ、頼れる下級生たちもチームを引っ張って助けてくれた サッカー以外の私生活や、大学生としての行動の部分を下級生たちには伝えてきたし、3回生も自覚をもってチームのために行動してくれるようになった
野球 [ ] 男子 [ ] 現役選手• (コーチ)• その他のスポーツ競技 [ ]• (監督)• (アマチュア野球指導者)• (スポーツ科学学術院教授)• ハンドボール [ ]• (選手) 脚注 [ ] []. 身体の強さは自分の持ち味 (元選手)• (審判員) 女子 [ ] 現役選手• 女子 [ ] 現役選手• 4回生が少ない分、プレーで引っ張ろうと3回生も意識してやってきた
有働 周平 と二人でリハビリしていたので、揃って優勝の場面にいられたことは素直にうれしいです (指導者)• バスケットボール [ ] 現役選手• そこでしっかり結果を出している姿でチームを引っ張りたいと思っている
3試合を残して連覇を成し遂げた
29