オリンピック 中止 の 可能 性。 東京オリンピック(五輪)の中止はいつ決まるの?決めるのはバッハ会長?

さらに「蔓延(まんえん)防止等重点措置」の対象地域も10県に拡大され、医療従事者や高齢者へのコロナワクチン接種の遅れも問題視されるなか、7月23日開幕の東京五輪が約2カ月後に迫りつつある。

もはやオリンピック精神や「なぜ東京で開催するのか」といった意義は脇に追いやられてしまった。

もちろんこれから爆発的な感染拡大があれば、中止という選択肢は残ります。

新型コロナウイルス蔓延防止の観点から、中止を訴える声は今でも後を断ちません。

しかし、自らの立場は明らかにしない。

河野大臣は木曜日、テレビのトークショーで「このような状況の中で、いかにして可能な方法でオリンピックを行うかが問題だと思う。

PCR検査を義務付けていない観客が1万人以上集まっても問題ないのに、「オリンピックは別だ」「やめろ」と主張するのは、いささか感情的な暴論だと思う。

協賛企業のゲストも多数来日する予定だが、これもできるだけ遠慮するよう求め、来日者数をできるだけ抑える努力は今後も重要だ。

68 24