歯茎 の 腫れ を ひく 方法。 歯茎が腫れて痛い!どうやって痛みを抑える?原因と治療法

67

そこに膿が溜まり歯茎が腫れます。

臭いと膿の味を感じませんか。

歯周炎とは、歯肉炎を起こしていた細菌が、歯茎の奥にまで入り込んで炎症を起こしている状態です。

痛みが収まったら、患部をやさしく丁寧に磨くようにしましょう。

その他にも、うがい薬や洗口液を使うのもおすすめです。

よくあることだと甘く見ていると、顎が腫れているように見えるほど腫れがひどくなる場合もあるため、早めに歯科医院を受診しましょう。

63

ところが、冷やしすぎると冷やされたところの血管は縮んでしまいますので、腫れたところを治すために必要な細胞が十分送り届けられなくなってしまいます。

ピンク色の健康的な歯茎のために 歯茎の色は、ある意味、健康のバロメーターだと言えます。

根尖性歯周炎は、歯の根っこ(根尖)で炎症が起こっている状態です。

たとえば、ストレスが溜まっていたり、疲れていたり、体調が悪かったりすると、その影響が痛みや腫れという形で歯茎に現れるのです。

手術が必要になることもあるので、早めに歯医者さんへ相談しましょう。

また、強い圧力をかけて歯ブラシをした場合にも歯茎が腫れてしまうことがあります。

治療をご希望の方は、上記の電話番号へお電話下さい。

この痛みの原因も歯根膜炎(根尖歯周炎)によるものです。

治療法:歯の根の中の消毒をする感染根管治療 歯の根の治療が必要です。

84