フェイズ シフト 装甲。 ガンダムSEEDのフェイズシフト装甲搭載のモビルスーツと、鉄血のオ...

また、当然通常装甲よりもがかかるため、に採用されることはなかった。

戦国BASARA(2009年~2014年:真田幸村)• 量産機の中では破格の性能を誇っている。

基本いくらでも作れる工業製品なガンダムじゃ無茶が過ぎるわw -- 名無しさん 2020-07-07 01:44:56• 以上のように長年切望されていた事や、各種ストライカーパック対応による拡張性の高さからか、発売日早々売り切れ報告が相次いでおり入手困難となっていた。
特に条約違反はしていないが、色々といいのかそれで 正式なTP装甲ではないが、 ではがトを修する際に同様の二重構造を独自に思いつき、コク周辺に組み込んだ
が設定の裏づけになっている好例である またOS面での差異を挙げる人も居るが、流石にストライクダガーの交戦データや、エースパイロットの機体からのデータフィードバックで、2年の間に技術的格差は埋まっているはずである
関連イラスト. (は、は鈍い色) ちなみにではが 棒立ち・等速直線中にもかかわらず、間接部が 色にりいていた 電圧と装甲色の具体的な関係性は不明 設定により強度と関係なく自由に色を設定できます
(以下の動画を閲覧することをオススメします 加えて装甲色がメタリックグレーに戻ってしまうため、敵にもエネルギー切れを知られてしまう
またそもそもPS機は装甲が無傷でも関節、フレームまで同じ強度では無いので、大質量の物理攻撃を繰り返せば駆動部がダメになるのは速いだろう 番組初期には携行型ビームライフルを装備する機動兵器はガンダムくらいしかいなかった 戦艦用の収束火線砲やD装備のバルルス改もあるが、サイズが大きい ので、Nジャマー下のドッグファイトでガンダムを倒せるのはガンダムだけという構図になるとのこと
ZGMF-X19A• 特にこのPS装甲は前述の通り、エネルギー消費を行っているためほとんどのMSがバッテリーが動力源であるC. 結果的に量産型MSですらビーム兵器を主武装に持つビーム主流の戦場へと変わっていき、PS装甲の絶対的な優位性というものは失われていくこととなる 第二次ヤキン・ドゥーエ攻防戦において、ジェネシスがクサナギとエターナルのビーム兵器による一斉射撃やローエングリンによる陽電子砲を完全に防いでいた(これはジェネシスの質量がMSよりはるかに大きいゆえにビーム兵器や陽電子による負荷が拡散して防御出来たとデータコレクションにて解説されている)
ちょっと思った、物理無効ならエネルギーさえ足りてればゲッペラーにぶん殴られたり超天元突破ギガドリルなんか食らっても無傷で済むんかな -- 名無しさん 2017-04-14 06:17:49• 調整内容は以下の通りです と違い、してしまうと機体によってはが成り立たなくなるためである
50 77