ウソ 婚 ネタバレ。 ウソ婚ネタバレ 31話!夏目家のルールにより匠は忙しい歩の結婚式を考えることに…!

その電話で向かった先はなんと… 匠が言うには、光は市役所に勤めているから土日は手伝えるはずだと考えているようですが、八重はこの間匠の母親と会ったときに、光が何日も実家に帰っていないと言われたことを思い出し、少し不安になります
匠は面白くないような表情を見せて、どうやら嫉妬しているようだ 25歳の頃は、ほとんど匠と会っていなかったのかということも聞かれ、八重は「そうだね」と返します
いくら撮影のだめでも、八重はそんなことはできない 遠慮もなく自分の前で八重を口説こうとするアドゥルに匠はいらだちます
そんな彼女を見て匠は、 「すみません、今妻と一緒なので…」 と言って八重のことを引き寄せます 歩たちのために買った結婚情報誌に載っていたウェディングドレスを見て、憧れちゃうと見とれながらも、パタンと閉じる八重を見ながら匠は、今は歩の結婚式だから、むしろ予算をガンガン盛りまくってやろうと言い出し、ヘリでの登場やリムジン移動に花火など、思い切りゴージャスな結婚式を想定して予算を計算すると、とてつもない額がはじき出されました
匠と帰ることができずに寂しい思いをする八重ですが、一年ぶりの金沢に少し胸が弾んでいます ウソ婚・登場人物 千堂八重 飲食店の非正規職員として働いていたが、家も仕事も同時に失った崖っぷちの29歳
そして八重は、例のごとく匠が手配した高級品を身に着けてヘアセットを行う事に 二人は式場を去り、昔よく初詣に来た尾山神社へと向かいます
八重を自分のタワーマンションに住まわせる代わりに、嘘の結婚相手を頼む 光は八重の手を匠に差し出して、絶対に幸せにするように約束させる
歩に続き光… 模擬挙式が行われて、そこでも撮影は欠かせない
61